斧が槍に強いのか実際に試してみたやつおる?

1 : 名無しさん@おーぷん2017/06/19(月)23:19:59ID:X4C
何か動画ない?

2 : 名無しさん@おーぷん2017/06/19(月)23:22:43ID:kUp
重心だぞ
3 : 名無しさん@おーぷん2017/06/19(月)23:23:22ID:X4C
>>2
理屈は分かるんだが…
流石に実際見てみないと
4 : 名無しさん@おーぷん2017/06/19(月)23:24:37ID:sPf
投げて当たるのなら斧の方が強い…気がする
5 : 名無しさん@おーぷん2017/06/19(月)23:25:31ID:X4C
>>4
まあなんとなくは分かるけどさ
実際にやってるのを見ないと歯切れが悪いだろ?
6 : 名無しさん@おーぷん2017/06/19(月)23:27:00ID:sPf
現実に斧で戦った奴いるのかな
一揆とかなら手斧くらいは持っていたかもしれないが
8 : 名無しさん@おーぷん2017/06/19(月)23:28:32ID:X4C
>>6
いることはいると思うけど証言がもう取れないし
一般民の武器になるから文県がなくてよくわからん気がする
7 : 名無しさん@おーぷん2017/06/19(月)23:28:26ID:VhK
それ実証してどうすんの?
理屈でわかってればいいと思うんだが
10 : 名無しさん@おーぷん2017/06/19(月)23:29:17ID:X4C
>>7
理屈といってもかなり怪しい理屈だから
まあ実証しないと分からんやろ
9 : 名無しさん@おーぷん2017/06/19(月)23:29:11ID:1xu
投げて首を飛ばすには斧しか使わなかっただろ?お前は中学校の対人格闘術延長補習項目の制圧全要其ノ肆のとき何を学んでいたんだ?
13 : 名無しさん@おーぷん2017/06/19(月)23:30:16ID:X4C
>>9
俺は魔術師だったんで…
11 : 名無しさん@おーぷん2017/06/19(月)23:29:49ID:ZNM
まぁ斧っつっても大きさから使い方まで様々だからなぁ
基準をまず決めないとどっちが優れてるかは決められないんじゃないかな
14 : 名無しさん@おーぷん2017/06/19(月)23:31:12ID:X4C
>>11
色々な形のを試してみて総合的に判断したいところだが
流石にそこまでするやつはいないだろうかなあ
12 : 名無しさん@おーぷん2017/06/19(月)23:30:10ID:kUp
その理屈だと槍は剣に強いんだよな?
15 : 名無しさん@おーぷん2017/06/19(月)23:31:27ID:X4C
>>12
それは良くやっているやろ?
17 : 名無しさん@おーぷん2017/06/19(月)23:32:18ID:sPf
>>12
手持ち武器なら槍が一番強いだろう
歴史が証明している

ただし鉄砲が登場するまでの話だがな

21 : 名無しさん@おーぷん2017/06/19(月)23:34:03ID:X4C
>>17
鉄砲は命中率が高すぎて多少の有利不利が全く意味ないからな
23 : 名無しさん@おーぷん2017/06/19(月)23:35:46ID:X4C
いや違うなFEと比べて現実は移動力が低いから
射程が10?とかある鉄砲に接近する前に死ぬわってことだな
16 : 名無しさん@おーぷん2017/06/19(月)23:31:58ID:kUp
で剣は斧に強い
18 : 名無しさん@おーぷん2017/06/19(月)23:32:41ID:X4C
>>16
せやな
22 : 名無しさん@おーぷん2017/06/19(月)23:35:27ID:Ify
戦場で斧振り回してるのがあまりいないんだから、
実際には武器向きじゃないんだろうな
投げ斧くらいじゃね

ハルバードなんかを斧に含めるならともかく

24 : 名無しさん@おーぷん2017/06/19(月)23:36:51ID:X4C
>>22
重さのがありすぎて槍に対して有利な補正が働いても
追撃食らいまくるから結局負けるということやな
25 : 名無しさん@おーぷん2017/06/19(月)23:37:32ID:yCt
そもそも斧って武器ちゃうやろ
26 : 名無しさん@おーぷん2017/06/19(月)23:38:10ID:X4C
>>25
武器かどうかって形状とかじゃなくて
それで相手を殺す意思があるかどうかじゃね?
29 : 名無しさん@おーぷん2017/06/19(月)23:39:56ID:H6X
斧は剣や槍よりも修練が必要なく下っ端の兵に使わせることで戦力を強化できた
30 : 名無しさん@おーぷん2017/06/19(月)23:40:28ID:X4C
たぶん農民とかが使う武器だから武将はそもそももたないよ
31 : 名無しさん@おーぷん2017/06/19(月)23:40:49ID:yCt
殺す目的で作られた物と
そうじゃない物とで殺し合い
結果は言わずもがななんじゃね?

斧が戦場で使われてたか知らんし、実証もしてないけどさ

32 : 名無しさん@おーぷん2017/06/19(月)23:41:33ID:X4C
>>31
いや真面目にやる気があるなら
殺す目的で再設計するやろ
33 : 名無しさん@おーぷん2017/06/19(月)23:41:48ID:H6X
斧は薪木をとるなど日常生活に欠かせない物だった。農夫達はその扱いに慣れていた。
34 : 名無しさん@おーぷん2017/06/19(月)23:42:14ID:X4C
>>33
せやろ
35 : 名無しさん@おーぷん2017/06/19(月)23:42:17ID:H6X
刃が厚く大きいので刀剣よりも耐久性があり、多少刃が傷んでも実用に差し障りなかった。そして刀剣に比べて製造コストが安かった。
36 : 名無しさん@おーぷん2017/06/19(月)23:42:50ID:X4C
>>35
せやろ
37 : 名無しさん@おーぷん2017/06/19(月)23:43:42ID:akB
ハルバードは槍なのか斧なのか
38 : 名無しさん@おーぷん2017/06/19(月)23:44:17ID:X4C
>>37
たぶんそれは両方の特性を持っているけど
熟練レベルが高いとかそういうポジション
40 : 名無しさん@おーぷん2017/06/19(月)23:46:56ID:sPf
>>37
普通は戦斧(せんぷ)というらしいな
wikipedia見るといろいろ載っているな
39 : 名無しさん@おーぷん2017/06/19(月)23:46:13ID:H6X
斧の使い方戦い方:
・力任せに斬る
・突き崩す
・突きの状態で盾として、剣や槍、こん棒などの攻撃を防ぎ、受け流した
・斧の鎌状になっている部分で引っ掛ける(首・腕・足・武器・盾等)
・柄で殴る
・斧頭を蹴って素早く振り回していた
41 : 名無しさん@おーぷん2017/06/19(月)23:48:11ID:X4C
>>39
最強やんけ
43 : 名無しさん@おーぷん2017/06/19(月)23:49:35ID:akB
ふむ一応斧扱いなのか
中国の檄は似たような武器だけど槍扱いっぽいよな
42 : 名無しさん@おーぷん2017/06/19(月)23:48:32ID:4Wm
軍用斧かっこいい
44 : 名無しさん@おーぷん2017/06/19(月)23:49:51ID:X4C
あれだろ時代が進むほど機動力重視になるから使わなくなるんやろ
45 : 名無しさん@おーぷん2017/06/19(月)23:52:19ID:H6X
斧の使い方 その他:
・木を切る、削る、あるいはハンマーとして、道具や障害物作成
・斧頭を持って杖代わり
・仕込みや暗殺用として作られている物がある
・戦斧は力を一転に集中できるように刃が丸く作られた
・より頑丈な鎧や兜と頭蓋骨をも貫通する為に刃が狭い、あるいは尖った斧も作られた
・取り回しを良くする為に柄を長くしたり
・敵の首、手足、武器を引っ掛けやすいように髭の長い斧
・素早く振るえるように軽量化されている斧もあった
46 : 名無しさん@おーぷん2017/06/19(月)23:52:43ID:X4C
>>45
最強やんけ
47 : 名無しさん@おーぷん2017/06/19(月)23:53:18ID:X4C
暇なときは木を切り倒せるんやろ?
49 : 名無しさん@おーぷん2017/06/19(月)23:56:08ID:Ify
>>47
むしろそっちがメインやろ
あくまで武器にも使える工具
第1次大戦のスコップみたいなもんや
50 : 名無しさん@おーぷん2017/06/19(月)23:56:57ID:X4C
>>49
まあ時間で言えばそうやな戦闘時間は意外と短いし
というか長時間武器ふりませるやつおらんやろ
48 : 名無しさん@おーぷん2017/06/19(月)23:55:58ID:H6X
古代エジプトで、青銅製の斧が、槍と並んで白兵戦の主要武器として使用されていた
51 : 名無しさん@おーぷん2017/06/19(月)23:57:47ID:X4C
>>48
まじかよ青銅はめっちゃ貴重やろ
分布が少ないだけでちゃんと場所確保すれば量とれたっけ?
52 : 名無しさん@おーぷん2017/06/19(月)23:59:03ID:H6X
中世北ヨーロッパの民が好んで使用した
特にヴァイキング独自の投げ斧、片手斧、両手斧はイングランドなどで猛威を振るった
当時は剣は高級品で、一般には斧のほうが手軽に持つことができた
55 : 名無しさん@おーぷん2017/06/20(火)00:01:08ID:AB6
>>52
まじかよ最強かよ
53 : 名無しさん@おーぷん2017/06/19(月)23:59:47ID:H6X
スイス人傭兵が考案したハルバードにより、歩兵が騎兵に対抗できたことで普及した。
54 : 名無しさん@おーぷん2017/06/20(火)00:01:08ID:pTr
あれ?斧強いやんけ
56 : 名無しさん@おーぷん2017/06/20(火)00:02:29ID:Z4c
インディアンが白人との戦いの中で、トマホーク」を使用した (白人に銃がなければ騎兵にも対向できたかもしれない)
57 : 名無しさん@おーぷん2017/06/20(火)00:03:19ID:AB6
>>56
やっぱ最強やんけ
58 : 名無しさん@おーぷん2017/06/20(火)00:04:36ID:Z4c
槍は人類最古の狩猟道具・武器の一つで、全ての時代において使用され続けている。
旧石器時代には既に人類は投石と槍を使用していたことがわかっている。
鋭い牙や爪、突進力を有する動物に対するために槍の長さは有効であり、この利点はそのまま対人兵器と発展した。
59 : 名無しさん@おーぷん2017/06/20(火)00:05:18ID:AB6
>>58
槍も最強やんけ
60 : 名無しさん@おーぷん2017/06/20(火)00:06:20ID:pTr
槍はリーチに優れ斧は汎用性に優れるんだな
剣はいいとこないなやはり刀が最強か
61 : 名無しさん@おーぷん2017/06/20(火)00:07:27ID:AB6
>>60
槍と斧が強すぎるから自主的に禁止したんやろ
今の時代でいう核ミサイルみたいなもんや
62 : 名無しさん@おーぷん2017/06/20(火)00:07:38ID:Z4c
槍は刺突だけでなく斬撃や打撃を駆使して戦うことができる。
槍から多種多様な長柄武器が発展した: 戦斧・鎌・フック・鶴嘴・ウォーハンマー・戈など

欠点:
 閉所での戦闘には向かないこと
 長い柄が不利に転じることがある
 携帯に不便

63 : 名無しさん@おーぷん2017/06/20(火)00:10:34ID:Z4c
槍は戦闘時に相手との距離がとれることや打撃や刺突など基本操作が簡単で、徴用兵を戦力化するにも適した
65 : 名無しさん@おーぷん2017/06/20(火)00:12:26ID:AB6
>>63
最強やんけ!
64 : 名無しさん@おーぷん2017/06/20(火)00:11:12ID:Z4c
ただしハルバードなどのように技量が必要で初心者には不向きなものも多い
66 : 名無しさん@おーぷん2017/06/20(火)00:12:36ID:Z4c
その長さの持つ威圧感から、軍事力の象徴的に扱われたり、特に衛兵や門番は槍を持った姿が多い。
67 : 名無しさん@おーぷん2017/06/20(火)00:16:04ID:Z4c
塹壕戦では土木用具のシャベルが槍として使われ最も活躍した
68 : 名無しさん@おーぷん2017/06/20(火)00:16:25ID:AB6
>>67
最強やんけ!
69 : 名無しさん@おーぷん2017/06/20(火)00:17:33ID:Z4c
擲用槍は、矢とは比べ物にならない威力を誇る
71 : 名無しさん@おーぷん2017/06/20(火)00:19:29ID:AB6
>>69
やばいやんけ!
70 : 名無しさん@おーぷん2017/06/20(火)00:18:57ID:pTr
なんだっけ石投げるやつがくそ強えみたいな話聞いたことある
72 : 名無しさん@おーぷん2017/06/20(火)00:20:10ID:Dgc
>>70
投石器か
槍を投げる投槍器もあるぞ
74 : 名無しさん@おーぷん2017/06/20(火)00:24:54ID:Z4c
槍は懐に入られると不利なため、集団戦では、密集陣形で防衛ラインを形成する使い方が多かった
もちろんこれほど密着した陣形では振り回すことは困難であり前方以外からの攻撃に脆く、
また移動速度が極端に遅いデメリットがあった
75 : 名無しさん@おーぷん2017/06/20(火)00:31:23ID:Z4c
戦闘以外での槍の使い方:
・人や物の運搬や移動補助(杖・担架・担ぎ棒・天秤棒)
・多数の槍を並べて攻撃する壁を作る
・堀や小川を棒幅跳びのように飛び越える
・河を水中歩行する際に支持棒として
・物干竿として
・家紋などを染めた旗を装着する「旗槍」
76 : 名無しさん@おーぷん2017/06/20(火)00:31:47ID:AB6
>>75
まじかよ最強じゃねーか
77 : 名無しさん@おーぷん2017/06/20(火)00:33:45ID:1wo
もし自分が斧持って槍持った奴と戦え言われたら
まず投げるかな?
78 : 名無しさん@おーぷん2017/06/20(火)00:37:23ID:AB6
>>77
まあ何でもいいから先手とるのはありじゃね
83 : 名無しさん@おーぷん2017/06/20(火)00:44:52ID:Z4c
>>77
槍相手なら懐に入らないと勝ち目ないわ
頑丈な斧を最初は盾として使い接近戦に持ち込めれば勝機あり
85 : 名無しさん@おーぷん2017/06/20(火)00:49:27ID:1wo
>>83
斧持って懐に入るより
素手のほうが簡単そうじゃない?
まあ妄想だけど投げることで当たらなくても隙はできそうだしさ
斧という名の盾(使い方が想像できん)も使って隙の無い槍持った奴の懐に入るより
素手で隙の有る槍持った奴の懐に入るほうが簡単そうに思えたんよ
79 : 名無しさん@おーぷん2017/06/20(火)00:38:31ID:VoM
斧なんて投げたって当たるか?
そして投げた後はまるごし
80 : 名無しさん@おーぷん2017/06/20(火)00:39:19ID:AB6
>>79
格闘すれば?
81 : 名無しさん@おーぷん2017/06/20(火)00:41:18ID:1wo
>>79
よけるってなかなかムズイと思うぞ
それに斧持って槍とどう戦うか想像できん
素手のほうがましじゃない?
82 : 名無しさん@おーぷん2017/06/20(火)00:42:17ID:AB6
そのままだと相手の方がリーチが長くてきついのでとりあえずその辺何とかしろ
投げてあたらなかったらご愁傷さま
84 : 名無しさん@おーぷん2017/06/20(火)00:48:35ID:AB6
剣だと懐に入る方法がなくてそのまま死ぬってことやな!
86 : 名無しさん@おーぷん2017/06/20(火)00:50:53ID:AB6
ポールウエポン化した斧ならいけるやろ!
88 : 名無しさん@おーぷん2017/06/20(火)00:55:35ID:Vzx
>>86
だいぶ厳しいだろ
相手が大型の動物なら有効だけど、訓練した人間には簡単に見切られそう
89 : 名無しさん@おーぷん2017/06/20(火)00:56:40ID:AB6
>>88
相手の槍より二倍くらい長ければいける!
90 : 名無しさん@おーぷん2017/06/20(火)01:07:42ID:Vzx
>>89
ウォーズマン理論っぽいけどw
それはもう、槍なのでは?w
91 : 名無しさん@おーぷん2017/06/20(火)01:08:36ID:AB6
>>90
使う人が斧だと思うんならそれは斧だ
92 : 名無しさん@おーぷん2017/06/20(火)01:11:47ID:yNp
いやそれFEのゲームデザイン上の都合だから
バランス云々もFEのインタビューかなんかだろ
93 : 名無しさん@おーぷん2017/06/20(火)01:16:06ID:VoM
じゃあ結局斧は何になら強いんだよ
94 : 名無しさん@おーぷん2017/06/20(火)01:18:19ID:yNp
まずゲーム脳をなんとかしろよ
屋内戦で扉を壊すのには使えるだろうけどな
95 : 名無しさん@おーぷん2017/06/20(火)01:25:28ID:Er2
ヴァイキングが斧使ってて強かったらしいけど、手斧みたいのじゃなくてリーチくそ長い斧なんだよな
あれは強いと思った
96 : 名無しさん@おーぷん2017/06/20(火)01:25:46ID:Dgc
こんな動画見つけた
かつて日本に存在した最強の槍!人間の肉体をたやすく両断する「人間無骨」とは!?
https://www.youtube.com/watch?v=nlKNDUoiFx8
97 : 名無しさん@おーぷん2017/06/20(火)01:30:40ID:ZXM
銃が主流になる直前は槍がメインなんじゃね
戦斧が槍に勝る訳ではないんじゃないかなあ
98 : 名無しさん@おーぷん2017/06/20(火)01:33:23ID:Cxr
投石>槍だろ
99 : 名無しさん@おーぷん2017/06/20(火)01:36:58ID:Dgc
>>98
手ごろな意思がその辺に転がっている訳ではないから
持ち運ばなければならないし
鎧着てたら投石程度で負傷させることはできないだろう
102 : 名無しさん@おーぷん2017/06/20(火)01:40:39ID:ZXM
>>99
日本は投石による損害の比率かなり高かった気がする
海外勢もフルアーマーは一ケタ%なんじゃね
100 : 名無しさん@おーぷん2017/06/20(火)01:40:29ID:Dgc
投石器使ってもこんな感じだぜ
https://www.youtube.com/watch?v=RzDMCVdPwnE
101 : 名無しさん@おーぷん2017/06/20(火)01:40:30ID:yNp
ローマ時代とかは負傷の8割は投擲によるものだったらしい
とにかく何でもいいから投げるものをあらかじめ用意する
104 : 名無しさん@おーぷん2017/06/20(火)02:00:19ID:Dgc
>>101
wikipediaの投石器より抜粋

5世紀のローマのウェゲティウスの著述によると、
当時の弓の射程は180m程度だったとされているのに対し、
アナバシスの記録から考えて、投石器の射程は400mを超えたと考えられる。
また、投石器から弾丸が飛び出すときの初速は100km/hを越すと考えられており、
ヴェジティウスによると前後を円錐形に加工した弾丸は
皮革製の鎧をつけた兵士に対して弓矢よりも致命的で内臓を損傷する傷を負わせ、
鎧をつけていなければ人体を貫通したという

ホントかな

103 : 名無しさん@おーぷん2017/06/20(火)01:43:43ID:Dgc
因みに投槍器だとこんな感じ
https://www.youtube.com/watch?v=rrlr02YDr5A
元スレ: http://.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1497881999/

シェアする

フォローする

コメント

  1. 名無しさん says:

    戦国時代の武器防具
    ・刀・槍・弓が武士の武器として流行る。
    農民もそれを真似て鉞や竹槍で武装する。
    弓は製造・扱いの両方に修練が必要な為、武士の間でステータスとされ
    農民の間では印地打ち(投石)の技術の価値が高かった。

    ・鉄砲を有力大名が使い出した頃(桶狭間より少し前)に桶川胴という当世具足が流行りだす。
    丸みや曲線の付いたこの鎧の登場で弓を防ぎやすくなり、逆に桶川胴にも有効打を与える鉄砲、火薬、印地打ち
    そして鉄砲を防ぐ竹束盾などの技術価値が高まった。