1 : 名無しさん@おーぷん2017/05/12(金)21:47:57ID:kMe
↓名作
アンドロイドは電気羊の夢を見るか?
火星のタイム・スリップ
最後から二番目の真実
ヴァリス
聖なる侵入
戦争が終わり、世界の終わりが始まった
パーマー・エルドリッチの三つの聖痕
↓面白い
ドクター・ブラッドマネー
フロリクス8から来た友人
スキャナー・ダークリー
ティモシー・アーチャーの転生
逆まわりの世界
ユービック
アルベマス
アルファ系衛星の氏族たち
偶然世界
流れよわが涙、と警官は言った
いたずらの問題
宇宙の眼
時は乱れて
高い城の男
↓駄作
ヴァルカンの鉄鎚
ライズ民間警察機構
空間亀裂
ザップ・ガン
ガニメデ支配
タイタンのゲーム・プレーヤー
死の迷路
未来医師
ジョーンズの世界

2 : 名無しさん@おーぷん2017/05/12(金)21:48:56ID:zBl
洋書も読むということか
4 : 名無しさん@おーぷん2017/05/12(金)21:49:27ID:kMe
>>2
当然全て翻訳本だ!
3 : 名無しさん@おーぷん2017/05/12(金)21:49:23ID:nYS
今時読書とか良い心がけだ
5 : 名無しさん@おーぷん2017/05/12(金)21:49:43ID:8WF
暗闇のスキャナー以外はあんまり好きじゃない

あと世間的に高い城の男謎の高評価には以前から疑問がある
6 : 名無しさん@おーぷん2017/05/12(金)21:50:40ID:kMe
>>5
やっぱり枢軸が勝ったってのはアメリカでは受ける設定だったんじゃない
日本じゃ仮想戦記で散々書かれてるし別に負けた事が無い訳じゃ無いし
8 : 名無しさん@おーぷん2017/05/12(金)21:53:03ID:8WF
>>6
あんまりその設定が生きてるようには思えないんだよなあ
12 : 名無しさん@おーぷん2017/05/12(金)21:55:09ID:kMe
>>8
後は似非アジアっぽさが経済摩擦らへんの時期に重なりあったとか
7 : 名無しさん@おーぷん2017/05/12(金)21:51:53ID:kMe
最近の人は読書よりスマホ見てる時間の方が多そうだよね
まあこんな掲示板に時間を費やしてる俺がいえた事じゃ無いが
9 : 名無しさん@おーぷん2017/05/12(金)21:53:07ID:zBl
けっこう絶版になってそうだけど、古本や図書館でどうにかしたの?
12 : 名無しさん@おーぷん2017/05/12(金)21:55:09ID:kMe
>>9
大抵は図書館だな
近くに大きいのが合って助かった
10 : 児島マルコ◆M4ARW81GlM7E2017/05/12(金)21:53:47ID:Plb
題名がいいね、なんか惹かれるタイトルしてる
12 : 名無しさん@おーぷん2017/05/12(金)21:55:09ID:kMe
>>10
編集者が付けたタイトルが良かったとか
短編の時間飛行士へのささやかな贈り物ってのが一番好きだな
11 : 名無しさん@おーぷん2017/05/12(金)21:55:00ID:vzf
パーキーパットはどの辺?
13 : 名無しさん@おーぷん2017/05/12(金)21:56:10ID:kMe
>>11
短編も居れようと思ったけど本によって題名違う場合多いし入れると膨大になるからやめといたんだよ
スキャナー・ダークリーとティモシー・アーチャーの転生の間くらいかな
15 : 名無しさん@おーぷん2017/05/12(金)21:57:22ID:vzf
>>13
なるほど
でも折角だし短編評価も見たいなあ
16 : 名無しさん@おーぷん2017/05/12(金)21:58:46ID:kMe
>>15
うーん多いからなあ
手元に実際の本はほぼ無いし…(金が無いんでほぼ図書館で読んだ)
ちょっとどこかのサイトに短編全て乗ってるか確かめてくるわ
17 : 名無しさん@おーぷん2017/05/12(金)22:02:42ID:vzf
>>16
ああそっかすまん
自分が読んだの>>1的にどんな評価か見たかっただけなんだ

でも折角だし>>1であがってるのから
いくつかちょいレビューはして欲しいな
ヴァリスとかどんな感じで読んだか気になる
20 : 名無しさん@おーぷん2017/05/12(金)22:06:33ID:kMe
>>17
ヴァリスは最初色恋色が強かったのと時系列バラバラの展開で少し意味不明な作品だと思ってたけど
三部作全部読んだり釈義の翻訳版を齧って見たりしてもう一度よんでみるとディックの真剣な神学論争と
主人公=作家って言うネタバレ?だったり共通のモチーフが出てきたり
その癖最後は嘘か誠か分からないって不思議な終わり方で印象に残ってる
21 : 名無しさん@おーぷん2017/05/12(金)22:09:48ID:vzf
>>20
マジか!
サンリオの単品で読んでよくわかんねーわと思てた
そういう読み方するのな
詳しくて参考になるっす
18 : 名無しさん@おーぷん2017/05/12(金)22:04:02ID:kMe
時間飛行士へのささやかな贈り物
ウーブ身重く横たわる
変種第二号
小さい黒い箱
ベニー・セモリ
少数報告
黄昏の朝食
まだ人間じゃ無い
パーキーパットの日々
ゴールデンマン
フォスター、おまえ、死んでるところだぞ
地図に無い町
電気蟻

ここまで書いて思ったけど短編だとユーモラスなのや理屈っぽいのや鬱っぽいのがあってなかなか画一的な分類出来ねえな
じゃあよく覚えてるの少し書くね
22 : 名無しさん@おーぷん2017/05/12(金)22:10:40ID:kMe
でもやっぱり一番好きなのは一番最初に読んだ電気羊だ
核戦争物は昔から好きだったから火星に進出したけど地球は亡んだり
動かない模造動物=アンドロイドって事が描写されてたり
灰とキップルに侵された不思議で曖昧な世界観がだんだんと好きになってきた
アンドロイドに感情移入してるシーンとマーサーが救いの無さを示すシーン
そして蜘蛛を再生して渡されるシーンが好き
最後の砂漠に行って模造のヒキガエルを見つけるシーンが本当に感動的で好き

俺も本読んだだけだしかなり前の記憶に頼ってるから間違ってたらごめんな
23 : 名無しさん@おーぷん2017/05/12(金)22:12:27ID:8WF
動物飼うのがステータスってのは面白いよな
25 : 名無しさん@おーぷん2017/05/12(金)22:16:38ID:kMe
>>23
しかも模造動物と動物がほぼ区別つかないってのがまた笑えるよな
途中でイジドアが間違えてたりしてるし
でも最後にはどっちも良いじゃん!的な事だと思ってる
24 : 名無しさん@おーぷん2017/05/12(金)22:14:52ID:kMe
後はドクターブラッドマネーなんかでも出てきた動物愛(確かインタビューで動物が良い思いしてるからディックもこの作品が好きだって言ってた)
のもあって愛に満ちた作品だと思うから好きだわ
火星へのタイムスリップより最後から二番目の真実の方が好きかも
俺がもともと核戦争もの好き(だからドクターブラッドマネーとか凄く好き)
なのもあるけど最後のどんでんかえしからのタイトルの意味が分かった所で凄いSUGEEEEEってなった
後はヒトラーがボーイングのジェット機に乗るシーンが好きだ
火星へのタイムスリップはあの独特な絶望感や不条理感が好き
ついでに最近入手して読んだってのも大きいと思う
26 : 名無しさん@おーぷん2017/05/12(金)22:18:12ID:kMe
流れよ我が涙~は評価が高い理由がちょっと良く分からない作品かもしれない
確かに面白いけど名作ってほどじゃ無いと思う(スキャナーダークリーも)
やっぱり社会問題を扱って無いと名作とは思われないのかななんて
28 : 名無しさん@おーぷん2017/05/12(金)22:23:10ID:8WF
>>26
暗闇のスキャナーは自分を自分が監視するよう命じられているってのが面白いと思うわ
見た目を変えられるスーツかなんかで自他の境界が曖昧になって混乱するってのと
ディック自身の麻薬体験も下敷きになってて
バロウズの麻薬もの小説とつながってるところも面白い
29 : 名無しさん@おーぷん2017/05/12(金)22:25:29ID:kMe
聖なる侵入は割と希望のある終わり方で好きだな
グノーシスやキリスト教的な価値観が多くまざってて神学論争に嵌ったディックの書いた小説なんだなと思う
二つの(三つだっけ?)の世界と悪魔と神とネガティブポジティブが個人単位に上手く収まっててある種のセカイ系じゃね?
なんて
>>28
ディックもアンフェタミン中毒だったらしいね
アンフェタミン自販機とかよく作品に出てくるし
効果が出る前に肝臓が分解しちゃうから大して効き目無かったらしいけど
星新一もそうだけどああいう突拍子もない発想ってどこから出てくるんだろうな
27 : 名無しさん@おーぷん2017/05/12(金)22:20:48ID:kMe
戦争が終わり、世界の終わりが始まったはかなり好きな作品だったな
主人公と宗教団体の空回りだったり
主人公が途中まで妄想に取りつかれてるんだけど最後にはその妄想が現実じゃ無いと分かったり
ディックのどの作品でもそうだけど女がヒステリーっぽくて現実味があったり
これまたディックの作品で良く出てくるタイプの抑鬱的なおっさんが自殺しちゃったり
30 : ■忍法帖【Lv=1,ライオンヘッド,k2x】2017/05/12(金)22:30:10ID:kMe
一番ガックリ来たのはザップ・ガンか死の迷路だな
ザップガンはおもちゃでエイリアン撃退!だとか心理的に相手を撃退!ってのは面白かったけど
イマイチストーリーにまとまりが無かったのとよく設定が分からなかった
死の迷路は夢オチじゃねーかwwwと心の中で一人突っ込みを入れてたわ
31 : 名無しさん@おーぷん2017/05/12(金)22:58:28ID:zBl
フォークトカンプフ検査により、私はAndroidだとバレてしまうわけだな
41 : 12017/05/13(土)00:06:05ID:nVa
>>31
ネクサス7型が出てきたらどうなるんだろうね
フォークフカンプフ感情移入度テストが効かなくなるだろうけど
改良された7型が本当に人間と同じような社会的生物になってたら変わらないんじゃないかななんて
32 : 名無しさん@おーぷん2017/05/12(金)23:27:06ID:Fm0
ディックは短編のgoodbye Vincentが好きなんだが
41 : 12017/05/13(土)00:06:05ID:nVa
>>32
純文学つーのかな
割と好きじゃ無いけど物悲しい話だよね
嫌いじゃ無いよ
34 : 名無しさん@おーぷん2017/05/12(金)23:39:28ID:L39
どれ読んだ方がいい?
1つ
41 : 12017/05/13(土)00:06:05ID:nVa
>>34
短編集から読んだ方が良いぞ
人間以前とかトータルリコールだとか
35 : 名無しさん@おーぷん2017/05/12(金)23:43:19ID:Fm0
地図にない町
短編集で読みやすい
36 : 名無しさん@おーぷん2017/05/12(金)23:51:42ID:j1p
大学の時、馬鹿にしてた文学の講義で、
電気羊の課題出されて、SFにはまったけど、
SFって哲学に通ずる、奥が深いものだと思う
43 : 12017/05/13(土)00:10:09ID:nVa
>>36
特にディックは哲学や神学と関わり深いよな
>>40
ウィルバーマーサーの事か?
あくまで俺の解釈で良ければだけどキリスト的な救世主と孤独じゃ無い人間らしさの象徴だと思う
エンパシーボックスって箱を握るとマーサーそのものになるんだよ
マーサーはテキサスだっけ?に向かってて後ろから殺し屋って言う謎の存在が石を投げてくる
でも最後にはマーサーは偽物って事が明かされるけどそれでも人間はマーサーを信じる
一言で言うと謎の宗教
>>42
すまんディック以外は詳しくないんだ
その短編は読んだ事が無いが短編全てを網羅した訳じゃ無いから取り損ねた奴かもしれん
37 : 名無しさん@おーぷん2017/05/12(金)23:59:02ID:zBl
人造ペットが欲しいわ
38 : 名無しさん@おーぷん2017/05/13(土)00:02:52ID:nVa
tes
39 : 12017/05/13(土)00:03:19ID:nVa
おっ書き込めるようになったか
40 : 名無しさん@おーぷん2017/05/13(土)00:05:59ID:NOH
電気羊読んだけど、色々疑問点出て来て当時教えてgooで聞いたな
結局ちょいちょい出て来るラジオの男?って何なんだ?
43 : 12017/05/13(土)00:10:09ID:nVa
>>40
ウィルバーマーサーの事か?
あくまで俺の解釈で良ければだけどキリスト的な救世主と孤独じゃ無い人間らしさの象徴だと思う
エンパシーボックスって箱を握るとマーサーそのものになるんだよ
マーサーはテキサスだっけ?に向かってて後ろから殺し屋って言う謎の存在が石を投げてくる
でも最後にはマーサーは偽物って事が明かされるけどそれでも人間はマーサーを信じる
一言で言うと謎の宗教
44 : 12017/05/13(土)00:11:53ID:nVa
>>40
小さな黒い箱って短編小説もある
同じウィルバーマーサーとエンパシーボックスを扱ってるんだけど舞台は冷戦期のアメリカ
深く知りたければ読んでみると良いと思う
俺もあまりうまく説明できてないから
45 : 名無しさん@おーぷん2017/05/13(土)00:18:25ID:NOH
>>43
調べ直したらそれだ、ありがとう
確かラストあたりで助けてくれてちょっと話して去っていったような…
半分妄想の産物だと思ってたから物理的に現れるとは思ってなかった
その短編読むなら電気羊読み直さないとな~
46 : 名無しさん@おーぷん2017/05/13(土)00:21:04ID:nVa
>>45
そうそう最後にクモ渡して去っていくんだよな
俺も読み返してみるわ
記憶も明朗じゃ無くなってるし途中で書き込めなくなったのもあって余り語れなかったし
42 : 名無しさん@おーぷん2017/05/13(土)00:08:28ID:ulx
誰の作品か忘れたけど実験の事故で遙か未来にぶっ飛ばされてそこからスッゴいスローで現在(グラウンドゼロタイム)まで戻ろうとする科学者を通常時間軸の人が観測する話好き

事故は遙か昔でふっとばされた未来も遙か彼方っていう
43 : 12017/05/13(土)00:10:09ID:nVa
>>42
すまんディック以外は詳しくないんだ
その短編は読んだ事が無いが短編全てを網羅した訳じゃ無いから取り損ねた奴かもしれん
47 : 名無しさん@おーぷん2017/05/13(土)00:25:21ID:nVa
フロリクス8から来た友人の設定は面白かったな
量子力学を思わせるような(あくまで俺の主観だが)ものを理解出来る人物と超能力者と一般人が居る世界に
宇宙へ行っていた人物が帰って来て…って所までだけでも面白いんだけど
帰って来た後の戦闘と衝撃の結末が好き

ってここまで評価と言うより感想だな…
48 : 名無しさん@おーぷん2017/05/13(土)00:27:41ID:nVa
一番笑えたのはいたずらの問題だな
長編だから最初の百ページくらいはキツイけど最後の指導者をけちょんけちょんに貶すシーンは面白い
冗談で社会に抵抗するってのが平和的で好き
49 : 名無しさん@おーぷん2017/05/13(土)00:31:44ID:nVa
語る所も無くなって来たし寝るわ
ここまで読んだ奴が居たら是非読んでね
元スレ: http://.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1494593277/