1 : 名無しさん@おーぷん2018/04/14(土)18:23:40ID:v0Y
江戸の奴ら「ひっとらえろ!」
僕「ふうん?では、そこのカカオの実を取ってください」
江戸「…?」
僕「カカオをこねて、柔らかくします。そして形を整えて銀紙で包むと…」
江戸ら「なんだあれは!?菓子のようなものが出来たぞ!」
僕「食べてみてくださいw」
江戸の奴「! 甘い!!何だこれは!口の中で溶けてゆく!!」
僕「チョコレート、とでも名付けましょうか」
江戸「と、殿を呼べー!この客人を城にお迎えしろ!!」
僕「ん?僕、それほどの事をやっちゃいました?」

2 : 名無しさん@おーぷん2018/04/14(土)18:24:40ID:7yG
砂糖は?
薩摩の専売特許でバカ高いぞ
4 : 名無しさん@おーぷん2018/04/14(土)18:25:30ID:v0Y
>>2
カカオでよくない?甘いだろ
5 : 名無しさん@おーぷん2018/04/14(土)18:25:46ID:Igi
クッソ苦いぞ
6 : 名無しさん@おーぷん2018/04/14(土)18:25:55ID:7yG
>>4
甘くない
それに長時間発酵させないとチョコレートにならない
8 : 名無しさん@おーぷん2018/04/14(土)18:26:01ID:Q7f
>>4
苦いぞ
11 : 名無しさん@おーぷん2018/04/14(土)18:26:31ID:KUl
蟻が寄り付かないレベルで苦い
10 : 名無しさん@おーぷん2018/04/14(土)18:26:23ID:o4w
大昔は薬にされるくらいクッソ苦いんだよなぁ
17 : 名無しさん@おーぷん2018/04/14(土)18:27:00ID:7yG
>>10
マヤではそれに香辛料も加えてたから苦くてからかった
ココアみたいなもんだけど
12 : 名無しさん@おーぷん2018/04/14(土)18:26:35ID:v0Y
江戸のカカオは甘いんだよ
20 : 名無しさん@おーぷん2018/04/14(土)18:27:17ID:wDG
>>12
まじかよ江戸最強だな
13 : 名無しさん@おーぷん2018/04/14(土)18:26:44ID:v0Y
江戸かかお
14 : 名無しさん@おーぷん2018/04/14(土)18:26:46ID:BNu
この絶妙ななろう感は評価したい
15 : 名無しさん@おーぷん2018/04/14(土)18:26:49ID:r2L
ツッコミどころ満載過ぎてどこにつっこんでいいか分からない
16 : 名無しさん@おーぷん2018/04/14(土)18:26:56ID:A8l
砂糖とミルクなんで入れないんや
18 : 名無しさん@おーぷん2018/04/14(土)18:27:05ID:4Qk
カカオは草
19 : 名無しさん@おーぷん2018/04/14(土)18:27:13ID:Q7f
なぜカカオ
21 : 名無しさん@おーぷん2018/04/14(土)18:27:23ID:7yG
12 :名無しさん@おーぷん :2018/04/14(土)18:26:35 ID:v0Y(主) ×
江戸のカカオは甘いんだよ

13 :名無しさん@おーぷん :2018/04/14(土)18:26:44 ID:v0Y(主) ×
江戸かかお エアプ
そもそも入手経路は?
22 : 名無しさん@おーぷん2018/04/14(土)18:27:30ID:6Ct
ちゃんと突っ込みどころ残してなろう感を出す手法だよ
23 : 名無しさん@おーぷん2018/04/14(土)18:27:37ID:1i1
なんでカカオがあるんだよ
カカオをこねるってどういうことだよ
24 : 名無しさん@おーぷん2018/04/14(土)18:27:59ID:v0Y
僕「! このカカオ、甘い!?」
商人「へい、あまりにとろけるので、ちょっとこれ冷凍して!ちょっとこれ冷凍して!皆が言う事から
ちょこれいとと呼ばれています」
僕「そういう由来だったんですねぇ」
25 : 名無しさん@おーぷん2018/04/14(土)18:28:18ID:7yG
>>24
どうやって冷凍するの?
41 : 名無しさん@おーぷん2018/04/14(土)18:29:47ID:dbA
>>24
お前じゃなくて商人が作っとるやん
45 : 名無しさん@おーぷん2018/04/14(土)18:30:26ID:A8l
>>24
カカオが日本で育つんか?
26 : 名無しさん@おーぷん2018/04/14(土)18:28:25ID:o4w
どう冷凍するんですかね…
27 : 名無しさん@おーぷん2018/04/14(土)18:28:32ID:AE2
これもうわかんねえな
28 : 名無しさん@おーぷん2018/04/14(土)18:28:42ID:7yG
氷室は冷凍じゃなくて保冷だよ
29 : 名無しさん@おーぷん2018/04/14(土)18:28:44ID:6Ct
氷室やろ
36 : 名無しさん@おーぷん2018/04/14(土)18:29:15ID:v0Y
>>28
なーる
37 : 名無しさん@おーぷん2018/04/14(土)18:29:16ID:BNu
>>28
>>29
起き論破やめろ
38 : 名無しさん@おーぷん2018/04/14(土)18:29:20ID:6Ct
置き論破されたわ
39 : 名無しさん@おーぷん2018/04/14(土)18:29:35ID:Q7f
いい置き論破やったな
40 : 名無しさん@おーぷん2018/04/14(土)18:29:46ID:KUl
これは見事な置き論破
30 : 名無しさん@おーぷん2018/04/14(土)18:28:47ID:BNu
絶妙ななろうやぞ
31 : 名無しさん@おーぷん2018/04/14(土)18:28:52ID:Ou7
申し訳ないが時代転生エアプは黙っててくれないか
34 : 名無しさん@おーぷん2018/04/14(土)18:29:01ID:KUl
商人が無双しとるやん
35 : 名無しさん@おーぷん2018/04/14(土)18:29:06ID:v0Y
待て、冷凍はできなかったっけ?氷屋とかあったってなんかで読んだことあるが、氷はどうしたんだよ
44 : 名無しさん@おーぷん2018/04/14(土)18:30:21ID:6fn
>>35
冬の間に作って氷室っていう地下室に保管しておくんや
49 : 名無しさん@おーぷん2018/04/14(土)18:31:04ID:v0Y
>>44
ほへー
43 : 名無しさん@おーぷん2018/04/14(土)18:30:18ID:7yG
ID:v0Y

たぶん小学生
47 : 名無しさん@おーぷん2018/04/14(土)18:30:48ID:v0Y
>>43
もうすぐ45やぞ、お前らのお父さんくらいかもしれへんぞ!敬語使えよ
50 : 名無しさん@おーぷん2018/04/14(土)18:31:07ID:YO4
>>47
知能はワイらより下やね
54 : 名無しさん@おーぷん2018/04/14(土)18:32:06ID:OfP
カカオ自体が輸送費かかりすぎてべらぼうに高いからそもそも取れる位置に置いてない
56 : 名無しさん@おーぷん2018/04/14(土)18:32:21ID:BNu
>>54
江戸かかおやぞ
59 : 名無しさん@おーぷん2018/04/14(土)18:33:08ID:Q7f
>>54
だから、江戸時代は高級なお薬やったんやぞ
58 : 名無しさん@おーぷん2018/04/14(土)18:33:01ID:7yG
そもそも日本でカカオの発酵できるんか?
ほかの菌に邪魔されて納豆みたいなのできそう
64 : 名無しさん@おーぷん2018/04/14(土)18:34:56ID:v0Y
殿「こやつが、奇異なる菓子を生み出せし者か!よくぞ来た、ここは江戸と呼ばれておる都じゃ!」
僕「へえ、殿様、ね」
家臣ら「貴様!態度が悪いぞ!!」
僕「ふうん、だったらどうするの?」
家臣の中の大男「こいつ!この俺が叩き潰してやります!」
殿「面白い!やれ!」
大男「うおおおお!」
僕「やれやれ、仕方ないね…」

家臣ら「!!! なんだあの技は!?」
67 : 名無しさん@おーぷん2018/04/14(土)18:36:09ID:26y
江戸時代に転生なら少しずつ覚えてる事で占い師として活躍するかな
73 : 名無しさん@おーぷん2018/04/14(土)18:37:10ID:Q7f
チョコ松「江戸時代にはワイはもう伝来してたぞ」
75 : 名無しさん@おーぷん2018/04/14(土)18:38:02ID:v0Y
僕「これ、ジャブっていうんだよね」
大男を一方的に打ちのめしていく
家臣ら「まるで光じゃ!拳が見えん!」
大男「うがああ!!」
僕「これはフック!」
大男「うが!」家臣ら「いかにあの軌道を見よ、まるで獲物に飛び掛かる鳶!!」
僕「これはボディー!!」 家臣「まるで攻城槌がごとき重み!!」
僕「そして…アッパーだ!」大男「うがあああ!」
家臣ら「な…なんという剛の者‥‥!」
僕「ボクシングっていう技なんだよね。もしかして、この時代にはまだ開発されてませんでした?」
84 : 名無しさん@おーぷん2018/04/14(土)18:39:00ID:YO4
>>75
ボクシングは技じゃないぞ
競技だぞ
98 : 名無しさん@おーぷん2018/04/14(土)18:41:00ID:6fn
>>75
人殺す技術と今より危ない磨かれてない荒削りで強力な武術に現代のトップレベルでもないやつが太刀打ちできるとでも?
78 : 名無しさん@おーぷん2018/04/14(土)18:38:29ID:7pF
45でこんな阿呆なんか
80 : 名無しさん@おーぷん2018/04/14(土)18:38:37ID:KUl
素手で剣を撃ちたおすのか…
81 : 名無しさん@おーぷん2018/04/14(土)18:38:50ID:1i1
>ボクシングっていう技
は?
82 : 名無しさん@おーぷん2018/04/14(土)18:38:53ID:o4w
ボクシングは技じゃないぞ
83 : 名無しさん@おーぷん2018/04/14(土)18:39:00ID:v0Y
え?
87 : 名無しさん@おーぷん2018/04/14(土)18:39:36ID:v0Y
僕「競技・・・”技”ですね」
84「ああああああ!!」
他の奴ら「置き論破だ!」僕「^^」
91 : 名無しさん@おーぷん2018/04/14(土)18:39:59ID:7Dn
>>87
は?
97 : 名無しさん@おーぷん2018/04/14(土)18:40:59ID:A8l
>>87
技と競技は同じなんか勉強になったで
104 : 名無しさん@おーぷん2018/04/14(土)18:42:08ID:YO4
>>87
もう2度と江戸から帰ってこないで
88 : 名無しさん@おーぷん2018/04/14(土)18:39:38ID:THl
これは暗になろう作家はみんな頭悪いって>>1は言ってるんだよな
92 : 名無しさん@おーぷん2018/04/14(土)18:40:16ID:Q6X
>>88
ここまで酷いのはそうそうおらんけどな
103 : 名無しさん@おーぷん2018/04/14(土)18:42:06ID:45J
>>88
ワイもそう想う
107 : 名無しさん@おーぷん2018/04/14(土)18:42:20ID:v0Y
翌日、 街中

僕「その時、フリーザは念力でクリリンを持ち上げ、爆発させました
すると悟空が~」ペラペラ
町人「なんという天才弁士じゃ!」「あんな面白い物語初めて聞くだ!」「野に溢れる才能、サイヤじゃ!」

悪代官「奴が突如現れた神童か」
手下「は!」
悪代官「捕まえて来い!おもしろい、奴の力を試してやろう」
110 : 名無しさん@おーぷん2018/04/14(土)18:42:43ID:7Dn
>>107
悲しくなんない?
111 : 名無しさん@おーぷん2018/04/14(土)18:43:08ID:A8l
>>107
他人の業績でイキって草
やっぱ自分じゃ何も生み出せないんやな
124 : 名無しさん@おーぷん2018/04/14(土)18:44:35ID:v0Y
町人「なんじゃあの絵は!?立体的に見える!」
僕「? ただの二点透視図法ってやつですが‥‥俺またなんかやっちゃいました?」
129 : 名無しさん@おーぷん2018/04/14(土)18:44:59ID:dbA
>>124
130 : 名無しさん@おーぷん2018/04/14(土)18:45:12ID:8Hz
>>124
は?蔵か?
134 : 名無しさん@おーぷん2018/04/14(土)18:45:36ID:v0Y
>>130
江戸城ですね
141 : 名無しさん@おーぷん2018/04/14(土)18:46:22ID:xtu
>>134
江戸城寛永度「天守」は、1657年、明暦の大火で焼失して以来、350年余も再建されることがありませんでした。
148 : 名無しさん@おーぷん2018/04/14(土)18:47:08ID:v0Y
>>141
? 俺が1656年に転生したとしたら矛盾はないだろう
133 : 名無しさん@おーぷん2018/04/14(土)18:45:35ID:A8l
>>124
当時の江戸に普通にあった技術やろ
137 : 名無しさん@おーぷん2018/04/14(土)18:45:53ID:v0Y
>>133
ないやろ、なんでも難癖をつけてはいけない
142 : 名無しさん@おーぷん2018/04/14(土)18:46:36ID:7Dn
>>137
江戸を舐めすぎ
145 : 名無しさん@おーぷん2018/04/14(土)18:46:49ID:A8l
>>137
 
169 : 名無しさん@おーぷん2018/04/14(土)18:49:15ID:1i1
>>145
それ一点透視図法やん
172 : 名無しさん@おーぷん2018/04/14(土)18:49:31ID:A8l
>>169
バレたンゴ
175 : 名無しさん@おーぷん2018/04/14(土)18:49:41ID:2S1
>>169
どっちも透視図法やし同じようなもんやろ
156 : 名無しさん@おーぷん2018/04/14(土)18:47:53ID:v0Y
>>145
あー俺が書いた奴か、伝わってたんだ
184 : 名無しさん@おーぷん2018/04/14(土)18:50:30ID:Uzj
>>156
歌川広重「何言ってんだ?イッチは1656年に転生したんだろ?
     あの浮世の絵の吉原仲之町はその頃まだないぞ」
194 : 名無しさん@おーぷん2018/04/14(土)18:52:06ID:v0Y
>>184
黙れ、お前の先祖江戸で消されたいんか
198 : 名無しさん@おーぷん2018/04/14(土)18:52:48ID:2S1
>>194
お前江戸と平成行き来できんの?
197 : 名無しさん@おーぷん2018/04/14(土)18:52:42ID:KUl
>>194
日本人の先祖が皆江戸におると思っているんか?
149 : 名無しさん@おーぷん2018/04/14(土)18:47:16ID:Uzj
>>124
歌川広重「吾輩の方がよっぽど二点透視図法じゃな」
 
154 : 名無しさん@おーぷん2018/04/14(土)18:47:51ID:7yG
>>149
完璧な二点透視図法
168 : 名無しさん@おーぷん2018/04/14(土)18:49:04ID:AE2
古語使えないと話もできんで
171 : 名無しさん@おーぷん2018/04/14(土)18:49:26ID:xtu
>>168
変体仮名の知識も忘れずに
176 : 名無しさん@おーぷん2018/04/14(土)18:49:47ID:7yG
>>168
町人と貴族の言葉遣い同じだと思ってそう
178 : 名無しさん@おーぷん2018/04/14(土)18:49:53ID:Up5
英語使えるんやからそれで行こうや
日常会話レベルでも重宝されるやろ
181 : 名無しさん@おーぷん2018/04/14(土)18:50:20ID:xtu
>>178
なお鎖国中の模様
192 : 名無しさん@おーぷん2018/04/14(土)18:51:53ID:Up5
>>181
オランダと中国とは貿易してたからセーフ
180 : 名無しさん@おーぷん2018/04/14(土)18:50:16ID:Q6X
これイッチが江戸に行った話なん?
悪代官さん神童とか言ってたけど45歳とかどこが童やねん
186 : 名無しさん@おーぷん2018/04/14(土)18:51:01ID:6fn
>>180
平均年齢とか考えたらそろそろ死ぬ頃よな
187 : 名無しさん@おーぷん2018/04/14(土)18:51:03ID:6wX
>>180
知能やろな
188 : 名無しさん@おーぷん2018/04/14(土)18:51:12ID:v0Y
その頃、俺は悪代官に拉致され、砂利がしいてるとこに連れていかれていた

僕「やめてー、ゆるしてください」
悪代官「ならん!江戸を怪しき知恵でかき乱す不届き者が!」
僕「お願いします、では将棋で勝負してください、それで僕が勝てば、介抱してください」
手下ら「ひゃはは!代官さまは将棋のプロだぞ!お前自分で自分の首絞めたなァ!!」「代官さま、やっちゃってくださいよw」
代官「wwまあまあwこやつの望み通り、将棋で裁いてやるとしようかw」
201 : 名無しさん@おーぷん2018/04/14(土)18:53:03ID:A8l
>>188
しれっと外来語使ってて草
205 : 名無しさん@おーぷん2018/04/14(土)18:53:21ID:a4T
>>188
なんで手下がプロなんて言葉使ってるんや
207 : 名無しさん@おーぷん2018/04/14(土)18:53:31ID:YO4
>>188
悪代官が正義で草
209 : 名無しさん@おーぷん2018/04/14(土)18:53:50ID:oUc
>>188
代官「さあ始めるぞ」
 
214 : 名無しさん@おーぷん2018/04/14(土)18:54:28ID:A8l
>>209
はえーすっごい
216 : 名無しさん@おーぷん2018/04/14(土)18:54:42ID:xtu
>>209
大将棋か
219 : 名無しさん@おーぷん2018/04/14(土)18:55:13ID:6wX
>>209
大将棋は草
220 : 名無しさん@おーぷん2018/04/14(土)18:55:13ID:fSw
>>209
これ一度やってみたいンゴねぇ…
222 : 名無しさん@おーぷん2018/04/14(土)18:56:08ID:a4T
>>209
トリビアの泉で実際に指してたな
1手1手駒の動きを本で確認してた
213 : 名無しさん@おーぷん2018/04/14(土)18:54:12ID:Q7f
未来人「きたで」
ノッブ「またきたんか…」
217 : 名無しさん@おーぷん2018/04/14(土)18:54:50ID:AE2
>>213
ノッブもよく未来に行くからお互いさまよ
225 : 名無しさん@おーぷん2018/04/14(土)18:56:47ID:v0Y
そして将棋の対決が始まった
代官「2の5に角!」
僕「ふうん?ここでコミ…と」
代官「うわあ!」
僕「4つの角を次々取って逃げ場を無くし…リーチ!」
手下「そんな…代官さまが!?」
僕「ここで王を挟んで、王手!」
「すげえ!」「王と金将、銀将、銅将と一気に取った!」
代官「あ…あ…」
僕「チェスのテクを応用してみたんですが、上手くいったみたいですねw」
代官「チ…チェスだと…!?それはいったい…」

その時
カーンカーンカーン
町人「火事だあああ!!」「うわあああ!ものすごい大火だああ!」
233 : 名無しさん@おーぷん2018/04/14(土)18:58:20ID:6wX
>>225
銅将とかマジで大将棋してて草生える
238 : 名無しさん@おーぷん2018/04/14(土)18:59:14ID:xtu
>>225
デタラメすぎ
226 : 名無しさん@おーぷん2018/04/14(土)18:57:01ID:Uzj
代官「ワシは古今最大の大局将棋の指し手でな……」
 
234 : 名無しさん@おーぷん2018/04/14(土)18:58:27ID:6fn
この時代の火消しの技術には手ェ出さんほうが
240 : 名無しさん@おーぷん2018/04/14(土)18:59:25ID:z9A
>>234
水で消化するには時間かかるからな
取り壊すほうが早いわな
246 : 名無しさん@おーぷん2018/04/14(土)19:00:47ID:6fn
>>240
延焼防ぐためやっけ確か
ほんまよう考えたよな
259 : 名無しさん@おーぷん2018/04/14(土)19:02:01ID:z9A
>>246
せやね
245 : 名無しさん@おーぷん2018/04/14(土)19:00:31ID:v0Y
町は大火に包まれていた

僕「これは!江戸の大火ってやつか…!なんてことだ、町が完全に火に包まれている!」
殿「僕どの!お願いじゃ!そなたの知恵で火を収めてくれ!」
代官「私からも、お願いします!
「僕さん!「僕さん!」

僕「ったく…やってやろうじゃない。
江戸にあるものでこの日を消すには‥‥

___そうか…!この手があったか!」
247 : 名無しさん@おーぷん2018/04/14(土)19:00:54ID:7Dn
>>245
消火器も消防車もないぞ
255 : 名無しさん@おーぷん2018/04/14(土)19:01:39ID:dbA
>>247
ヘリから消火剤投下する決まっとるやん
254 : 名無しさん@おーぷん2018/04/14(土)19:01:34ID:Q7f
>>245
江戸かかおだ!!!!!!!!!!!
280 : 名無しさん@おーぷん2018/04/14(土)19:04:21ID:v0Y
僕「よし!行くぞ!

当時の江戸湾は下水が流れ込み、リンやプテリジン、ケイ素の量が多い。
そしてそれらは水より重いから沈殿している___

そこからカリウムを化合して石灰と交われば・・・

即席の消火器の完成だ!」

プシャアアア!!!   「火が!」 「消えたぁあ!!」
281 : 名無しさん@おーぷん2018/04/14(土)19:04:32ID:7Dn
>>280
は?
285 : 名無しさん@おーぷん2018/04/14(土)19:04:57ID:6fn
>>280
消火器で大火事が消せるかよ
286 : 名無しさん@おーぷん2018/04/14(土)19:04:57ID:7yG
>>280
消火器?
消火液じゃなくて?
288 : 名無しさん@おーぷん2018/04/14(土)19:05:00ID:Q7f
>>280
イッチ錬金術師だった
293 : 名無しさん@おーぷん2018/04/14(土)19:05:30ID:A8l
>>280
どうやってカリウム用意したんや
295 : 名無しさん@おーぷん2018/04/14(土)19:05:35ID:xtu
>>280
消火器の器どうやって作った
298 : 名無しさん@おーぷん2018/04/14(土)19:05:53ID:7yG
>>295
これ
296 : 名無しさん@おーぷん2018/04/14(土)19:05:43ID:a4T
ワイ化学苦手民
>>280
を解説してくれ
308 : 名無しさん@おーぷん2018/04/14(土)19:06:51ID:1i1
>>296
全くのデタラメ
307 : 名無しさん@おーぷん2018/04/14(土)19:06:51ID:v0Y
町民「カカオの空を消火器の器に!」「すげえ!」
僕「馬鹿野郎、感心してる場合か!それを使って火を消すんだ!」
町人「はい!」
309 : 名無しさん@おーぷん2018/04/14(土)19:07:12ID:7Dn
>>307
草ァ!
310 : 名無しさん@おーぷん2018/04/14(土)19:07:14ID:W1X
>>307
カカオすげぇ!!!!!!!!!
311 : 名無しさん@おーぷん2018/04/14(土)19:07:16ID:AE2
>>307
ここだけは才能を感じる
337 : 名無しさん@おーぷん2018/04/14(土)19:12:40ID:6fn
>>307
すこ
317 : 名無しさん@おーぷん2018/04/14(土)19:08:35ID:7yG
異世界転生のネタ書く人って往々にして間違いを認めたがらないよな
322 : 名無しさん@おーぷん2018/04/14(土)19:09:48ID:h4X
>>317
往々にしての使い方間違ってね?

よくあるって意味やぞ
326 : 名無しさん@おーぷん2018/04/14(土)19:10:24ID:v0Y
>>322
使い方あってるで
328 : 名無しさん@おーぷん2018/04/14(土)19:10:37ID:W1X
>>326
そうなんや、サンガツ
332 : 名無しさん@おーぷん2018/04/14(土)19:11:15ID:a4T
>>326
なに素に戻ってるねん
350 : 名無しさん@おーぷん2018/04/14(土)19:16:58ID:v0Y
最終話

殿を中心に、俺を見送りに集まった数千の人々

殿「どうしてもゆくのか?お主ならこの時代で名君となったであろうに」
僕「いえ。思うんです、
花屋の店先にならんだいろんな花を見ていた。
ひとそれぞれ好みはあるけど、みんなきれいだね。
僕らはどうして一番になりたがる?
もともと特別なOnlu ONE。」

殿「まったく…お主という男の器は…はかりしれぬわ」

ファアアア
光に包まれる僕
僕「時が来たようです、皆さん、この時代を頼みます。未来の日本へ続くこの時代を…」

殿「僕どの!」 「僕さん!」「僕さん!!!」
353 : 名無しさん@おーぷん2018/04/14(土)19:17:43ID:KUl
>>350
泣いた
元スレ: http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1523697820/