同研究所によると、紙の単行本コミックスの売り上げは1666億円。前年比14・4%減と過去最大の落ち込みとなった。市場を支えていた人気作品の完結や、新たなヒット作が出ていないことなどが要因。一方、電子コミックスは前年比17・2%増の1711億円と、同研究所が統計を取り始めて以来、初めて紙の単行本を上回った。紙と電子を含めた全体のコミック市場(雑誌含む)は、前年比2・8%減の4330億円だった。

下記リンクより、一部抜粋。続きはソースで
http://sp.yomiuri.co.jp/culture/20180226-OYT1T50042.html
11 : 名無しさん@1周年2018/02/26(月) 12:21:42.15ID:Yz726EQO0.net
作家に還元されずに使い捨てにするくらいなら
いっそなくなるか電子版のみでいい
14 : 名無しさん@1周年2018/02/26(月) 12:22:37.48ID:aTpw9PKK0.net
セールもあれば無料もある。
19 : 名無しさん@1周年2018/02/26(月) 12:24:08.24ID:N58P/zid0.net
本棚足りないからもうコミックスは電子書籍でしか買ってねえわ
28 : 名無しさん@1周年2018/02/26(月) 12:28:10.96ID:cvV0dX+R0.net
紙のコミック買う気になれんが
電子だとバンバン買っちゃうわ
32 : 名無しさん@1周年2018/02/26(月) 12:28:59.30ID:NkwlP+y00.net
手元に残って邪魔になる紙媒体はイラネ
捨てたり売ればいいとかそんな面倒な手間のかかる紙媒体イラネ
33 : 名無しさん@1周年2018/02/26(月) 12:29:20.73ID:J1d63FMo0.net
床抜けの心配しなくて良いのがメリット
36 : 名無しさん@1周年2018/02/26(月) 12:33:04.03ID:7UoeX0Fg0.net
キンドルやグーグルなら
大丈夫だろ
38 : 名無しさん@1周年2018/02/26(月) 12:33:37.03ID:LfbK56Yb0.net
やっぱり紙がいい
たまに読み返すだろうなってものは書籍。

子供頃買いたかったけど買えなかった単行本を大人になった今ちょこちょこと集めてる
子供も読んでくれたらなーって思うよw
41 : 名無しさん@1周年2018/02/26(月) 12:34:53.55ID:LUOcTdjG0.net
電子は集めた感ないから買わないな
42 : 名無しさん@1周年2018/02/26(月) 12:35:57.96ID:/8MJehjc0.net
電子書籍そんなに売上いいのか
48 : 名無しさん@1周年2018/02/26(月) 12:40:14.36ID:R0JgnQIO0.net
俺も、読み捨て前提のはすべて電子書籍(専らキンドル)にしてるけど、捨て方がよくわからないw
56 : 名無しさん@1周年2018/02/26(月) 12:44:11.73ID:wLSOx57v0.net
Googleが潰れる心配は無いだろうし、買うならPlay booksかな
65 : 名無しさん@1周年2018/02/26(月) 12:48:28.39ID:ScOdccyz0.net
高すぎるよね

紙の本はコレクション用みたいな感じで少し高め

電子書籍は読み捨て用みたいな感じで安くして欲しい
3 : 名無しさん@1周年2018/02/26(月) 12:13:27.16ID:GHcvzN2p0.net
でも手元に長く残るのは紙
12 : 名無しさん@1周年2018/02/26(月) 12:21:44.04ID:FWEranPo0.net
>>3
燃えたり
濡れたり
破れたり
しなければな
21 : 名無しさん@1周年2018/02/26(月) 12:24:53.25ID:fFd6Q1CF0.net
>>12
端末が壊れたり、サービス停止されると全く読めなくなるのが電子書籍だと知っててそれ言うのか
24 : 名無しさん@1周年2018/02/26(月) 12:25:55.21ID:hL+Kp7qw0.net
>>21
端末が壊れるのは仕方ないけどサービス停止が一番怖い
35 : 名無しさん@1周年2018/02/26(月) 12:31:53.72ID:4uUdPho90.net
>>21
端末が壊れても別端末にログインすればまた読める
サービス終了に関しては黎明期ならともかく
これだけ広まった状況下での補償なしのサービス終了は
通貨の暴落並にありえない
40 : 名無しさん@1周年2018/02/26(月) 12:34:35.84ID:fFd6Q1CF0.net
>>35
そうだといいね。端末だってアプリ配給止まったら終わるんだよ。保障なんて規約にあるわけでじゃなし。
43 : 名無しさん@1周年2018/02/26(月) 12:38:31.02ID:hPrudNK80.net
>>40
あんたも家が火事になって本が全部焼けないといいな
50 : 名無しさん@1周年2018/02/26(月) 12:41:08.25ID:fFd6Q1CF0.net
>>43
あのさあ。火事になるかは自分でコントロールできるんだよ。サービス終了をあなたは止められるのかい?
54 : 名無しさん@1周年2018/02/26(月) 12:43:05.42ID:pnhNoEjv0.net
>>40
Amazonが潰れるより、火事になって全部焼失する可能性の方が高いわ。
57 : 名無しさん@1周年2018/02/26(月) 12:45:07.26ID:fFd6Q1CF0.net
>>54
どこまでアマゾン信じてるんだよw
他者を追い出して市場掌握したら大幅に値上げ、儲からなくなりゃあっさり廃止するのが外資だろうが。
60 : 名無しさん@1周年2018/02/26(月) 12:46:21.72ID:2M79v1420.net
>>57
確率の話だろ
5 : 名無しさん@1周年2018/02/26(月) 12:14:25.65ID:4IKW8VWE0.net
読むなら紙がいいな
どうでもいい作品ならデータでもいいんだけど
9 : 名無しさん@1周年2018/02/26(月) 12:18:19.53ID:asCX60uA0.net
>>5
モノかデータかというのは、作品に対する愛着や信頼度が関係するんだよね
本で1万セールスなのと、データで1万セールスというのは、売り上げは同じでも質がまったくちがう
227 : 名無しさん@1周年2018/02/26(月) 13:28:07.76ID:IgXkWoN30.net
>>5
それな
681 : 名無しさん@1周年2018/02/26(月) 15:52:39.04ID:6qXDwisi0.net
>>5
そうだよな。読むという一点に於いては紙のが断然良い。
10 : 名無しさん@1周年2018/02/26(月) 12:20:44.17ID:Ics7dI150.net
同じ物売ってもデータの方が利益率高いんだから移行していけばいいのに、印刷屋に弱みでも握られてんの?
18 : 名無しさん@1周年2018/02/26(月) 12:24:01.81ID:4u9z4x2W0.net
>>10
DTPは印刷屋が行っているから
22 : 名無しさん@1周年2018/02/26(月) 12:25:11.66ID:DvolAUkE0.net
>>10
印刷屋はペーパーレスを見越してかなり前から別の商売を模索してる
乗り遅れてるのは問屋と本屋
52 : 名無しさん@1周年2018/02/26(月) 12:42:25.99ID:uHX7mXUn0.net
>>10
出版社はかなり真面目にやってるよ
というか印刷屋すら電子書籍やってる
68 : 名無しさん@1周年2018/02/26(月) 12:49:28.73ID:RMjxuroe0.net
>>10
紙を売るために作られたのが出版社だから
大株主が製紙会社だから電子書籍が売れてもらっちゃ困るんだよ
15 : 名無しさん@1周年2018/02/26(月) 12:23:14.26ID:jrVv+lCoO.net
電子書籍って販売って言うのか?
視る権利を買ってるんだから書籍を直接売ってるわけではなくチケット販売みたいなものだと思うのだが?
45 : 名無しさん@1周年2018/02/26(月) 12:38:48.64ID:GefEaf310.net
>>15
>チケット販売みたいなもの

だから販売だろうがw
110 : 名無しさん@1周年2018/02/26(月) 12:59:56.11ID:TaqHtws40.net
>>15
サービスが続く限りの無期限レンタル
16 : 名無しさん@1周年2018/02/26(月) 12:23:24.85ID:MwoC+Qfu0.net
職場の会議資料が全てPDF化されたんだけど見にくくてしょうがない。だから頭にも入らない。
電子ペーパーがもっと性能よくなるまでは完全な置き換えは無理かな
726 : 名無しさん@1周年2018/02/26(月) 16:05:51.24ID:0oAQWwlC0.net
>>16
データ化してるから、PDFで紙体裁にしなくていいのにねw
20 : 名無しさん@1周年2018/02/26(月) 12:24:29.50ID:ufi0lLik0.net
電子書籍の仕組みが解らん
PDFかなんかをダウンロード出来るの?
30 : 名無しさん@1周年2018/02/26(月) 12:28:32.74ID:JzAN9g0t0.net
>>20

電子書籍を読めるアプリを無料ダウンロードしてから本のデータを買う。
89 : 名無しさん@1周年2018/02/26(月) 12:54:58.71ID:ufi0lLik0.net
>>30
買ったデータはバックアップ出来るの?
106 : 名無しさん@1周年2018/02/26(月) 12:58:05.35ID:7UoeX0Fg0.net
>>89
バックアップだってできるし
何回でもダウンロード可

つーかスマホでもできるんだし一回やってみたら
113 : 名無しさん@1周年2018/02/26(月) 13:00:25.16ID:N58P/zid0.net
>>89
Amazonだと同時に複数機に読み込める
サーバーにデータが残ってるので後から読み込みなおすこともできる
改訂があると連絡が来てダウンロードし直せば改訂版になる
要らなくなったデバイスの登録を外して
新しいデバイスを登録して読み込むこともできる
115 : 名無しさん@1周年2018/02/26(月) 13:00:29.33ID:fFd6Q1CF0.net
>>89
自分で端末から抜き出しはできない
サービス内の仮想本棚に並んでるだけ
128 : 名無しさん@1周年2018/02/26(月) 13:03:46.48ID:ufi0lLik0.net
>>115
それじゃサービス停止と共に今まで払った金は消えてしまうということ?
148 : 名無しさん@1周年2018/02/26(月) 13:07:56.89ID:fFd6Q1CF0.net
>>128
そのとおり。過去なんども生まれては消えて、資金力があるところが牛耳って今やってる状態。
本が紙幣通貨に例えるなら、電子書籍は仮想通貨と性質が似てる。
380 : 名無しさん@1周年2018/02/26(月) 14:23:51.76ID:ufi0lLik0.net
>>148
自分の金で買ったデータの管理や権利が他人依存?
嫌だなぁ
25 : 名無しさん@1周年2018/02/26(月) 12:26:00.38ID:QEeM6iA40.net
漫画は嵩張るから電子のほうがいいわ
29 : 名無しさん@1周年2018/02/26(月) 12:28:18.49ID:gOutJc6m0.net
>>25
俺も同じ理由で電子書籍に移行したわ
74 : 名無しさん@1周年2018/02/26(月) 12:50:25.34ID:6D92PuXh0.net
>>25
同じく
割引あるのも大きいよね、定価で買ったことほとんどないわ
26 : 名無しさん@1周年2018/02/26(月) 12:27:05.34ID:RowLTS0l0.net
漫画なんて久しく読んでなかったのに、デジタルの漫画を知ってから
また読むようになった。

いい年して本屋に行って買うのは気が引けるけど、ネットなら問題ないしな。
861 : 名無しさん@1周年2018/02/26(月) 17:17:46.97ID:mBw9SDHV0.net
>>26
私も同じ。電子書籍はなんつーか購入までの敷居が低い。
本屋行って探してレジ持ってって財布出して~がワンクリックで済んで即読める。
本屋だったら買わなかったであろう本まで買ってしまう事もしばしば。
862 : 名無しさん@1周年2018/02/26(月) 17:19:52.85ID:Up4ggyS+0.net
>>861
電車の中で片手で読めるのとかもけっこう助かる
34 : 名無しさん@1周年2018/02/26(月) 12:30:55.40ID:ZGL3h3LF0.net
漫画は電子でいいけど、小説は紙だ
問題は電子を販売している媒体が停止になった時に読めなくなること
kindleはまず問題ないだろうけど、他のはアヤシイ
63 : 名無しさん@1周年2018/02/26(月) 12:47:27.88ID:azV7vKdr0.net
>>34
え?
小説こそ電子じゃないの?
71 : 名無しさん@1周年ID:
>>63
だよね
拡大機能、しおり機能、バックライト
年寄りには、拡大機能が好評らしいw
78 : 名無しさん@1周年2018/02/26(月) 12:51:34.65ID:N58P/zid0.net
>>71
字の拡大機能とフォントを選べるのはすっごい楽
105 : 名無しさん@1周年2018/02/26(月) 12:58:04.21ID:azV7vKdr0.net
>>71
ハードカバーですらスマホサイズで読めるし漫画と違って見開きで読めなくても困らなかったりと、メリットが大きくデメリットがほとんど無い所がいいよね
漫画は見開き大サイズで読めないとつらいので一部の4コマ漫画以外は自宅でPCでしか読まないや
66 : 名無しさん@1周年2018/02/26(月) 12:48:53.22ID:Qm2L2Gva0.net
しかも紙の種類で定価が高くなったりするし、紙の本は良いことないべ
77 : 名無しさん@1周年2018/02/26(月) 12:51:29.23ID:F6tq7U5M0.net
>>66
ページ送りめっちゃ早いぞ
電子書籍はその辺が面倒
79 : 名無しさん@1周年2018/02/26(月) 12:52:01.14ID:0sglsEOT0.net
面白いと思って買い始めると長期化して冊数だけ無駄に増え
引越しする時に何の罰ゲームだよと感じてしまい
単行本を買うの辞めたら、本すら買わなくなっちゃったなー
98 : 名無しさん@1周年ID:
>>79
コミックを数千冊単位で処分→邪魔になるしなど理由をつけ買わなくなった
→電子書籍を買ってみる→割引あるとついついw→買いすぎた('A`)
何かしらのタイミングでこんな感じに・・・・・
単行本買ってた人は、元々金を出して買ってた人だから機会があれば買い出すかとw
223 : 名無しさん@1周年2018/02/26(月) 13:27:00.41ID:0sglsEOT0.net
>>98
これが切っ掛けで、物欲自体なくなったのかもしれない
でも手放してしまったのを、また読み返したいとかはあるので
きっと電子書籍に移行しちゃうかもねw
92 : 名無しさん@1周年2018/02/26(月) 12:55:29.47ID:u+eGWn4z0.net
俺も昔漫画家やってて、単行本を5冊(笑)出して、すでに絶版になってるんだが
一昨年に出版社から「デジタル配信するので契約しませんか」と案内あって、
試しに契約したら毎月そこそこのダウンロード数で
不労所得(印税)が毎月2万くらい入ってくるようになった
101 : 名無しさん@1周年2018/02/26(月) 12:57:25.82ID:Afw8Cu/u0.net
>>92
絶版になった漫画を今でも読んで貰えたり感想呟かれるのって嬉しかったりする?
104 : 名無しさん@1周年ID:
>>92
再起するきっかけとかになる?
112 : 名無しさん@1周年2018/02/26(月) 13:00:09.14ID:t+Rse+920.net
>>92
似た様なこと書いてるね
永遠に再録されるようなものだから
電子はおいしいよなー
140 : 名無しさん@1周年2018/02/26(月) 13:05:47.61ID:L62UIvBU0.net
>>92
作者で2マンって事は、出版社は笑いがとまらん感じだろうな
152 : 名無しさん@1周年2018/02/26(月) 13:08:50.61ID:lLGLG8YK0.net
>>92
なんの漫画か気になる
309 : 名無しさん@1周年2018/02/26(月) 13:49:20.38ID:hWCjVdAX0.net
>>92
プロきてんね
よかったね
てっきり作者は損してるものだとばかり思ってたわ
94 : 名無しさん@1周年2018/02/26(月) 12:56:02.44ID:amfi7qSO0.net
本は大量にあると保管場所のコストがシャレにならんからなぁ
部屋1つで済めばまだいいが。
100 : 名無しさん@1周年2018/02/26(月) 12:57:14.45ID:F6tq7U5M0.net
>>94
そこら辺は処分しながらやるしかないね。
いざとなったら図書館あるし。
97 : 名無しさん@1周年2018/02/26(月) 12:56:12.41ID:t+Rse+920.net
10年前に描いた漫画(16p)でも年2万くらい振り込まれるのが地味に助かる
120 : 名無しさん@1周年2018/02/26(月) 13:01:04.04ID:6D92PuXh0.net
>>97
漫画家なの?
好きな作品には長く続いて欲しいんだけど、紙書籍売れた方が作家側としては助かるの?
146 : 名無しさん@1周年2018/02/26(月) 13:07:36.19ID:t+Rse+920.net
>>120
紙媒体の雑誌でやってる作家は
単行本の初版の数字が全てだよ
だから特典つきとかいう話になる
助かる・・・というか
買ってもらえるように頑張るしかないって感じだなぁ
119 : 名無しさん@1周年2018/02/26(月) 13:00:51.58ID:w2WAKxja0.net
電子にいくらお金をつぎ込んでもそこに価値はでない
現物は年をとるごとに価値が出る
135 : 名無しさん@1周年2018/02/26(月) 13:04:35.38ID:2u/n0gtU0.net
>>119
嫁さんか
元スレ: http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1519614729/