「なろう系で人気を得ている作品でも、そのまま即、出版できるレベルに達しているものは限られています。そこで、出版の際には加筆、改稿をお願いするのですが、何度書き直しても、出版できるレベルに達する筆力のない人が増えているのです」(同ラノベ編集者)

話を聞かせてくれた編集者は、こんな出来事に遭遇したという。

「私が赤入れをした上で改稿をお願いしたのですが……1カ月ほどたって戻ってきた原稿は、わずかに数行が変わっているだけだったのです。わかりますか? ネットに投稿した時点で力尽きて、もうどうしても書けないというのです」

下記リンクより、一部抜粋。続きはソースで
http://news.livedoor.com/article/detail/14302269/
2 : 名無しさん@恐縮です2018/02/15(木) 21:16:40.56ID:tOsT/yH50.net
ファーwwwwwwwwwww
4 : 名無しさん@恐縮です2018/02/15(木) 21:18:50.14ID:xr87CtC90.net
インターネットが悪い、インターネットが悪い、インターネットが悪い。
そう言いたいみたいだね。
5 : 名無しさん@恐縮です2018/02/15(木) 21:18:58.84ID:W/XqGkp30.net
アニメ化でもされんかぎり金にならんよ、時間ばかりかかって
8 : 名無しさん@恐縮です2018/02/15(木) 21:20:23.45ID:HsFGIXQz0.net
読者がバカだからOK
10 : 名無しさん@恐縮です2018/02/15(木) 21:21:25.53ID:ev3130ut0.net
とはいえネットで人気出なけりゃ
いくら良作を投稿してもスルーすんじゃんwwwwwwwwww

最近の編集者の怠慢ひどすぎだわ
育てる気がなく
適当に人気あったり同人誌売れてる奴を引っ張ってきて
売れなきゃポイ捨て
そりゃ漫画も小説も売れなくなるわ
13 : 名無しさん@恐縮です2018/02/15(木) 21:22:42.78ID:TSS2eHEX0.net
ちゃんと見極めろよ

少なくともハーレムはウケないことを悟れ
15 : 名無しさん@恐縮です2018/02/15(木) 21:23:55.10ID:k3ne91SQ0.net
最近も何も7年くらい前からそんなもんだった
18 : 名無しさん@恐縮です2018/02/15(木) 21:24:48.23ID:/gZ5aMaR0.net
お前が見る目ないだけだろ素人適当にスカウトして文句言うならまともなの最初から拾ってこいよ
19 : 名無しさん@恐縮です2018/02/15(木) 21:25:59.21ID:Jjc+MdbI0.net
だったら加筆屋みたいなののチャンスじゃね
職人として話をふくらませる係みたいな
22 : 名無しさん@恐縮です2018/02/15(木) 21:27:02.00ID:UV6gqJb70.net
そりゃおそらく編集の方が良い大学出ていて、さまざまな文学に通じてるだろうからな
発想以外はなろう作家よりスペック高いのだろう
26 : 名無しさん@恐縮です2018/02/15(木) 21:28:14.57ID:5P5yinUn0.net
よくわからんがお互い大変だなw
3 : 名無しさん@恐縮です2018/02/15(木) 21:18:21.42ID:nt+BvFUn0.net
育てもしないで偉そうにwww
出来てるものを刈ってる分際で何様だ
65 : 名無しさん@恐縮です2018/02/15(木) 21:39:02.59ID:KNp9Q4rk0.net
>>3で終わってた

書く力がない人は確かに増えたのかもしれないけど
編集者力のない編集者も増えたのだろうね
288 : 名無しさん@恐縮です2018/02/15(木) 22:39:33.57ID:/5pWO5KD0.net
>>3
ほんとこれ
362 : 名無しさん@恐縮です2018/02/15(木) 23:00:33.71ID:LXJa+EZi0.net
>>3
育てると言っても本人が「もう書きたくない」と言って書かなかったら育てようがないじゃん
376 : 名無しさん@恐縮です2018/02/15(木) 23:04:00.79ID:Fx4Xa0zn0.net
>>362
そんなの昔からあるわ
昔の作家が皆書きたくて仕方ないわけじゃない
6 : 名無しさん@恐縮です2018/02/15(木) 21:19:42.64ID:AX2h2t7b0.net
どうせ誰も中身なんか読んでねえよ タイトルのつかみと
表紙で適当に買ってるだけだろ???
244 : 名無しさん@恐縮です2018/02/15(木) 22:20:49.58ID:G2MLAI9v0.net
>>6
作家の知名度とかな。
12 : 名無しさん@恐縮です2018/02/15(木) 21:21:53.99ID:oG9N3OjK0.net
編集者って作家より偉い感じだな。
270 : 名無しさん@恐縮です2018/02/15(木) 22:32:20.39ID:P4YBYxNt0.net
>>12
少なくとも、編集者自身はそう思ってるね
17 : 名無しさん@恐縮です2018/02/15(木) 21:24:30.29ID:sqEmBtOh0.net
>聞けば「作家がギブアップしたので200ページ近く代筆した」という。

「作家がギブアップしたので200ページ近く代筆した」ってタイトルのラノベがあったら
とりあえず手にとってページめくってはみるな
119 : 名無しさん@恐縮です2018/02/15(木) 21:53:39.91ID:NgIBtFEL0.net
>>17
超気になるわ
タイトルの勝ちだな
135 : 名無しさん@恐縮です2018/02/15(木) 21:56:30.89ID:x3xaJWxP0.net
>>17
それ、読んでみたい!
っていうか200ページも代筆したなら編集者が作家になれるわな。
228 : 名無しさん@恐縮です2018/02/15(木) 22:17:07.67ID:A3ggME3v0.net
>>17
ゴーストライター殺害を巡るミステリーものとみた。
真犯人は「ゴーストライターの依頼をした作家」以外の人物がいいなぁ。
で、その事件を「ゴーストライターの依頼をした作家」が謎解きしていく方向で。
20 : 名無しさん@恐縮です2018/02/15(木) 21:26:05.19ID:SigeAuHf0.net
ボツで書き直しとか言われたら発狂しそうだなw
37 : 名無しさん@恐縮です2018/02/15(木) 21:31:41.18ID:ev3130ut0.net
>>20
ぶっちゃけロクにアドバイスせずにそれの繰り返しだよ
具体的なことを何も言われずにひたすら「書き直し」で潰された作家の卵が結構いる
57 : 名無しさん@恐縮です2018/02/15(木) 21:36:14.26ID:SigeAuHf0.net
>>37
新人のぺーぺーの編集者でも取り敢えずそれ言えとやられるらしいな
そういうクソ雑魚に言われたら心折れる奴も出てくるだろう
70 : 名無しさん@恐縮です2018/02/15(木) 21:41:15.61ID:ev3130ut0.net
>>57
知り合いの話だけど
デビュー作を単行本にするから400Pのネーム切ってこいと編集にいわれて
頑張ってネタだししたのに総ボツ食らって凹みすぎて
商業誌はおろか漫画描くことすらやめちゃったわ
そもそもなにが目的でスカウトしたのかすら分からんかった

多分デビューさせる枠がその時無かったか編集会議で落とされたのかしたんだろうね
適当な断り文句として総ボツしたんだろうなと思うんだけど
色々とひどすぎる
86 : 名無しさん@恐縮です2018/02/15(木) 21:45:56.91ID:PP/m/1by0.net
>>37
> ぶっちゃけロクにアドバイスせずにそれの繰り返しだよ
> 具体的なことを何も言われずにひたすら「書き直し」で潰された作家の卵が結構いる

具体的に聞く、っていう最低限の事もしてないバカなだけじゃん その作家の卵どもが
作家だからってコミュ能力皆無じゃ仕事なんかそもそもできないんだよ

新人だろうと編集とガチで渡り合えないよわっちい奴が、その当然の帰結としてモノにならずに消えてるだけの話だ
93 : 名無しさん@恐縮です2018/02/15(木) 21:47:37.84ID:ev3130ut0.net
>>86
聞いてるんだけど「とにかく直して」
どこを直せばいいんですか?の問いには「今忙しいから自分で考えて」

これでいい作品できる?
作家を育てる編集なんてもう存在しないよ
113 : 名無しさん@恐縮です2018/02/15(木) 21:53:10.45ID:PP/m/1by0.net
>>93
だからその程度でコミュを諦めるほうがカスなんだっての
どんだけゆとりなんだよ、お前

忙しいと言われたぐらいなんなんだ?
それなら「では〇〇(担当者)さんが好きな話、世界観とかあります?それ書いてみましょうか?」とか

「自分で提案していく」ってこともしない低能なのか?

まぁどのみちこの程度の障害で何もできなくなるのなら、そもそも才能ないからさっさと諦めたほうが自分のためにもなるわな
172 : 名無しさん@恐縮です2018/02/15(木) 22:04:35.64ID:ev3130ut0.net
>>113
まぁ実際編集者と関わったことない&関わった人を知らない奴は
妄想でいくらでも上から目線になれるよね

ラノベ小説でもよくある「万能感」って奴w
24 : 名無しさん@恐縮です2018/02/15(木) 21:27:43.75ID:jsPot/pT0.net
筆力がない作品をなぜ評価したんだろう
ストーリー?
229 : 名無しさん@恐縮です2018/02/15(木) 22:17:10.63ID:cIfdAKBX0.net
>>24
なんでもかんでも出版して出版点数で稼ぐのよ
とりあえず出版すれば取次から一時金が入ってくるので
だから内容なんかどうでもいいし売れなくてもいい
俗に自転車操業という
25 : 名無しさん@恐縮です2018/02/15(木) 21:28:05.39ID:miPvvzYh0.net
10年ぐらい暇さえあれば読みまくり良作を探してきた自分が選ぶベスト20のうち半数以上は書籍化されてないから編集者がまだまだ抜けているとしか言えない

何作も完結させられる能力ある人じゃないと作家は無理だよ
58 : 名無しさん@恐縮です2018/02/15(木) 21:36:14.94ID:TSS2eHEX0.net
>>25
オススメ頼む
145 : 名無しさん@恐縮です2018/02/15(木) 21:58:16.01ID:miPvvzYh0.net
>>58
とりあえずチート能力者物はない
27 : 名無しさん@恐縮です2018/02/15(木) 21:29:04.20ID:KjKUz7V20.net
ヘタクソな素人がヘタな小説をネットに投稿

人気出る

そのままじゃとても出版できないのでブロ(笑)の編集者が書き直す

なぜか(笑)売れなくなる
125 : 名無しさん@恐縮です2018/02/15(木) 21:54:13.22ID:FyqlttXr0.net
>>27
ネットでただで読めてたものが本になるから
今度は金出して読んでねって言われても
それで売れるかは別問題でしょ
28 : 名無しさん@恐縮です2018/02/15(木) 21:29:06.74ID:krI7Q2re0.net
読み手のレベルに合わせてるんだから問題なくない?
75 : 名無しさん@恐縮です2018/02/15(木) 21:43:21.15ID:l9CwXWv70.net
>>28
読み手のレベルでいいなら出版欲なんか出すんじゃないよって話だ
30 : 名無しさん@恐縮です2018/02/15(木) 21:29:54.59ID:QaezxA/H0.net
なんでなろう系って皆同じ感じの作品ばっかなんだろう
45 : 名無しさん@恐縮です2018/02/15(木) 21:33:16.53ID:AB8KxZJn0.net
>>30
人が描いてるのを見て俺ならこんな風にするって感覚はそれほど珍しくもない
ガンパレードマーチをやって俺ならという事でマブラヴが出来て、
更にそれをやった人間から進撃の巨人が出来たりな
無料の趣味の場なんか同じようなのが偏るのなんか自然な流れだと思うぞ
61 : 名無しさん@恐縮です2018/02/15(木) 21:37:13.80ID:3z8V7M8k0.net
>>45
なるほど!
73 : 名無しさん@恐縮です2018/02/15(木) 21:42:29.63ID:NkTPQkkl0.net
>>45
二次創作の延長線だよな
74 : 名無しさん@恐縮です2018/02/15(木) 21:42:34.30ID:lafFsl8J0.net
>>30
なんでって需要と供給だろ。 
なろうの客って大半が現実世界では糞以下だけど異世界でなら、
って申そうをしてるようなのばっかりだし
81 : 名無しさん@恐縮です2018/02/15(木) 21:45:03.18ID:+obHMFgY0.net
>>74
客層が合ってないんだな
92 : 名無しさん@恐縮です2018/02/15(木) 21:47:36.59ID:Jjc+MdbI0.net
>>30
これだけネット時代だと個性を守り続けるのは難しいのかも
逆ガラパゴスみたいな
142 : 名無しさん@恐縮です2018/02/15(木) 21:57:37.01ID:/LwemTe90.net
>>30
端的にいうと読者の好みに合わせて筆者が作品を作ってるから

読者の好みと異なる作品もたくさん存在するが
当然読者は興味を持たないので人気も知名度もない
154 : 名無しさん@恐縮です2018/02/15(木) 22:00:00.42ID:06Hs86F60.net
>>30
同じじゃないのは下位に沈んどるからな、そら
31 : 名無しさん@恐縮です2018/02/15(木) 21:30:05.40ID:CfPDGJxE0.net
大量に加筆改稿が必要な作品やバカ作家をスカウトするお前がアホなだけじゃ
41 : 名無しさん@恐縮です2018/02/15(木) 21:32:41.38ID:qhopO512O.net
>>31
これ
足切りしないのが悪い
33 : 名無しさん@恐縮です2018/02/15(木) 21:30:35.79ID:Q0ASk6gz0.net
ラノベの読者なんて雑なくらいが読みやすいんじゃないの
64 : 名無しさん@恐縮です2018/02/15(木) 21:38:47.53ID:NBxi71la0.net
>>33
毎日豚骨濃厚ラーメンなんて食べられんよね
適当加減を加味されたライトなノベルって事なら編集側で違う所探せばいいのに
68 : 名無しさん@恐縮です2018/02/15(木) 21:39:30.93ID:18c6fDem0.net
雑誌社で編集の短文書いてるけど
長編小説なんか無理だわ書ける人すごいと思う
85 : 名無しさん@恐縮です2018/02/15(木) 21:45:33.53ID:MhucoVD20.net
>>68
長編は才能だよなぁ、短く分かりやすく文章をまとめるのとはまるで別物の能力だし。
105 : 名無しさん@恐縮です2018/02/15(木) 21:49:53.25ID:vh0CIA4P0.net
>>68
ページ数で言うと4万ページなんて人もいるからな
力尽きるなと言う方が無理

あと、尺の問題で重要なキャラ事切られてエピソードも
滅茶苦茶替えられた人もいるし
108 : 名無しさん@恐縮です2018/02/15(木) 21:50:31.96ID:clvwwGY40.net
素人の投稿サイトで人気だからって理由だけで
金になりそうだと書籍化するんだから、編集の
コストだってバカにならないわけだし、そのまま
何も直さず出したらいいんじゃないの。
110 : 名無しさん@恐縮です2018/02/15(木) 21:51:58.44ID:vh0CIA4P0.net
>>108
実際そういう出版社もいるよ
誤字脱字さえ直してないからweb版から読んでるファンは一発でわかる
そしてアマゾンのレビューで滅茶苦茶書かれる
133 : 名無しさん@恐縮です2018/02/15(木) 21:56:05.26ID:sN4w/0lH0.net
>「私が赤入れをした上で改稿をお願いしたのですが……1カ月ほどたって戻ってきた原稿は、わずかに数行が変わっているだけだったのです。
>わかりますか? ネットに投稿した時点で力尽きて、もうどうしても書けないというのです」 編集って作家の気持ちわからないんだろうな。
作家は自分の書いたものを編集の指示で修正するのにすごい抵抗があるんだよw
はたから見ても文才のない作家でも、そういうプライドはあるからね。
こういうことがわからない編集が多いんだよね
151 : 名無しさん@恐縮です2018/02/15(木) 21:59:32.06ID:l9CwXWv70.net
>>133
そんなクソみたいなプライドに執着するなら一生同人のぬるま湯に浸っていればいい
プロなんか目指すのがそもそもの間違い
153 : 名無しさん@恐縮です2018/02/15(木) 21:59:58.22ID:0N+rXn+20.net
赤入れるんじゃなくて
修正して「これでいいですか?」と作者に伺いを立てる
それが編集とか校正の仕事じゃないの?
168 : 名無しさん@恐縮です2018/02/15(木) 22:03:46.98ID:l9CwXWv70.net
>>153
校正は誤字脱字や文法ミスの訂正
編集は商品となり得るか否かの査定

プロの目利きがシロウトの駄文に対してなんで下手に出なくちゃならないんだ
233 : 名無しさん@恐縮です2018/02/15(木) 22:17:56.76ID:0N+rXn+20.net
>>168
素人でも既に人気の固定客の持ってる素人なんだろ?
225 : 名無しさん@恐縮です2018/02/15(木) 22:16:12.00ID:2eo/7ox6O.net
>>153
校正部がないとこザラで外注なんだわ、今
181 : 名無しさん@恐縮です2018/02/15(木) 22:06:32.35ID:4IwfRAEA0.net
青田買い始めたけど
ベテランに書かせる能力ないんだから新人に書かせる能力も当然無かった

ってだけの話やな
203 : 名無しさん@恐縮です2018/02/15(木) 22:11:05.54ID:rjQ2BGfZ0.net
>>181
やってることは他社に利益が行く前に潰す青田刈りだわな
210 : 名無しさん@恐縮です2018/02/15(木) 22:12:08.05ID:kc5UWshX0.net
>>203
まさに青田刈りやな
元スレ: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1518696985/