北アメリカに生息する鹿が神経系を侵す謎の病によって命を落としている。
専門家は、この謎の病気が人間にも感染するようになるのではないかと懸念している。

【ゾンビ鹿病(慢性消耗病)とは?】

 慢性消耗病(CWD)、またの名を”ゾンビ鹿病”というこの病気に感染した鹿は、脳みそがスポンジ状になり、体重が減る。
感染して2年ほどすると、目がうつろになる、よだれが出る、肋骨が浮き上がる、頭や耳がうなだれる、同じところを繰り返し歩行するといった症状が現れ始める。

 このような症状は数日間で終わることもあれば、1年以上続くこともあるが、最後には死んでしまう。

【プリオンを介して感染。感染経路は直接接触以外にも】

 慢性消耗病は1976年にコロラド州フォートコリンズで初めて確認された。
以降、アメリカ24州、カナダ、韓国、ノルウェーにおいて野生での感染症例が認められた。

 この病気はプリオンを介して動物同士で感染する。
プリオンとは、誤って折りたたまれた状態(ミスフォールド)のタンパク質で、他のタンパク質にもミスフォールドを引き起こす。
プリオン病は特定の種にしか感染しない傾向があるが、進化によってそうした制限を克服することもある。

 プリオンの感染経路は直接接触によるものばかりではない。ニューヨークタイムズによると、患畜と死骸が植物や土壌を汚染し、プリオンはそこで数年あるいは数十年も留まる。

【霊長類にも感染することを確認】

 この病気が人間に感染したという報告はなく、感染した肉を食べることで人間に感染するという証拠も見つかっていない。
このことから、人間と鹿の間には”種の障壁”が存在することが窺える。

 しかし、最近の研究はこれについて警鐘を鳴らしている。
米コロラド州立大学プリオン研究センターのマーク・ザベル博士らは、慢性消耗病に感染したマカク(オナガザル科)を発見し、肉を介して霊長類にも感染することを初めて確認した。

下記リンクより、一部抜粋。続きはソースで
https://news.biglobe.ne.jp/trend/0125/kpa_180125_4795221658.html
3 : 名無しさん@1周年2018/01/26(金) 18:28:59.07ID:PjD9LZny0.net
リアルバイオハザードか…
4 : 名無しさん@1周年2018/01/26(金) 18:29:37.69ID:aTSzao7E0.net
ゾンビディアー
8 : 名無しさん@1周年2018/01/26(金) 18:30:56.73ID:GsPjHaCU0.net
アンブレラ社が動き出したか!!
11 : 名無しさん@1周年2018/01/26(金) 18:32:25.39ID:/ODXYAkq0.net
うましか病
15 : 名無しさん@1周年2018/01/26(金) 18:34:15.32ID:5kgQ2aW80.net
こう言うのは
テロってことも
考えられる時代になったんじゃねえかな
17 : 名無しさん@1周年2018/01/26(金) 18:34:58.83ID:rlTKcnA00.net
新たな神経節感染症かと思ったらvCJDと同じ異常プリオンか。
21 : 名無しさん@1周年2018/01/26(金) 18:36:01.50ID:M0DautwK0.net
ジビエ死亡
23 : 名無しさん@1周年2018/01/26(金) 18:36:37.01ID:AArHMGu10.net
なんだ新しいゾンビゲームの宣伝か
24 : 名無しさん@1周年2018/01/26(金) 18:36:43.51ID:Cif3JOBl0.net
これ確かシカの尿とかにもプリオンが含まれてて狂牛病なんかよりずっと感染力があるやつだろ?
33 : 名無しさん@1周年2018/01/26(金) 18:38:57.59ID:wSQfRPkr0.net
種毎に病名変えなくてもいいのに。
ゾンビ病ってネーミングもどうかな?って感じ
44 : 名無しさん@1周年2018/01/26(金) 18:40:31.35ID:IkvESq5f0.net
人間も発症して世界中に感染とかあるかな?
47 : 名無しさん@1周年2018/01/26(金) 18:40:56.19ID:Ppu2gAgv0.net
大丈夫、エイダがロケットランチャー投下してくれるから
53 : 名無しさん@1周年2018/01/26(金) 18:42:51.45ID:qSqWni2H0.net
いよいよアイアムアヒーローの世界が来るか
58 : 名無しさん@1周年2018/01/26(金) 18:44:22.82ID:3p2p8zeN0.net
狂牛病が鹿に感染したのとは違うんか?
67 : 名無しさん@1周年2018/01/26(金) 18:50:56.52ID:gWcVwYsf0.net
バンビのゾンビ
68 : 名無しさん@1周年2018/01/26(金) 18:51:12.81ID:2MQXkWY70.net
やべぇな 気候が変化してるからいろんなことが起きる
73 : 名無しさん@1周年2018/01/26(金) 18:53:39.92ID:M1GvCAiC0.net
20年前にMMRでやってたじゃん。

何を今更。
5 : 名無しさん@1周年2018/01/26(金) 18:29:49.44ID:gGTdC/EY0.net
狂牛病?
54 : 名無しさん@1周年2018/01/26(金) 18:42:58.72ID:/V8s5L/t0.net
>>5
だと思う
92 : 名無しさん@1周年2018/01/26(金) 18:59:20.12ID:ebAyY6NI0.net
>>5
口蹄疫みたいに偶蹄類をターゲットにした何らかの病役があるのかもね
12 : 名無しさん@1周年2018/01/26(金) 18:33:07.54ID:LZa6tqt+0.net
>米コロラド州立大学プリオン研究センターのマーク・ザベル博士らは、慢性消耗病に感染したマカク(オナガザル科)を発見し、
>肉を介して霊長類にも感染することを初めて確認した。

これあかんやつやろ
27 : 名無しさん@1周年2018/01/26(金) 18:37:07.36ID:U/9/SFxW0.net
>>12
研究員が猿に噛まれて所内でバイオハザード、施設諸共焼却されるも商用Bow転用を目論んだ上層部によって持ち出され感染が拡大
までみえた
16 : 名無しさん@1周年2018/01/26(金) 18:34:55.78ID:sUc9vNLh0.net
これが人から人に感染するように進化したら怖いなあ
特効薬が無いなら隔離施設行きや
41 : 名無しさん@1周年2018/01/26(金) 18:40:25.60ID:rlTKcnA00.net
>>16
これは細菌やウィルスじゃないから、異常プリオン蛋白質を蓄積した肉食わなきゃ感染しない。
19 : 名無しさん@1周年2018/01/26(金) 18:35:41.76ID:danACaRk0.net
プリオンってタンパク質だろ?どうやって移るんだよ 未だに怪しい
48 : 名無しさん@1周年2018/01/26(金) 18:41:21.42ID:mWGPKZgW0.net
>>19
原理が完全に解明されてないから治すこともできないんだよな
現状で分かってるのはえらく薬剤に強くて正常なタンパク質と置き換わろうとするらしい
まぁガン細胞みたいなもんか
20 : 名無しさん@1周年2018/01/26(金) 18:35:58.33ID:CbqGJnKd0.net
なぜ韓国で見つかるんだ??
207 : 名無しさん@1周年2018/01/26(金) 20:39:32.17ID:t7IyKVpZ0.net
>>20
口蹄疫や鳥インフルエンザと同じ杜撰な死体管理原因だから
39 : 名無しさん@1周年2018/01/26(金) 18:40:04.76ID:enuASQtl0.net
反対に
能力アップ
絶好調になる病気ってないのかよ
56 : 名無しさん@1周年2018/01/26(金) 18:43:15.49ID:l0E958LC0.net
>>39
事故車をビル解体用ハンマーで一撃して新車になること期待するぐらい無理
42 : 名無しさん@1周年2018/01/26(金) 18:40:26.72ID:WMNWRTOZ0.net
またプリオンか。
狂牛病以来だね。
57 : 名無しさん@1周年2018/01/26(金) 18:43:54.22ID:5IacEso30.net
>>42
以来っていうか
獣医からすると「なんでいまさらこんな病気で騒ぐの?」程度の病気
新しい病気でも何でもない
82 : 名無しさん@1周年2018/01/26(金) 18:55:46.88ID:rGePP1TJ0.net
これ狂牛病と何が違うの?
89 : 名無しさん@1周年2018/01/26(金) 18:58:00.66ID:l0E958LC0.net
>>82
病原のプリオン蛋白の組成と形態が違うんだろう
「ウィルス病」にもいろいろあるようなもの
125 : 名無しさん@1周年2018/01/26(金) 19:18:29.03ID:QdEM1FSL0.net
加熱して食べてもダメなの?
136 : 名無しさん@1周年2018/01/26(金) 19:24:01.75ID:NUOXyOgf0.net
>>125
摂氏130℃で20分間焼けば、ギリギリ大丈夫だよ
炭化するから食べられないと思うけど
149 : 名無しさん@1周年2018/01/26(金) 19:34:56.76ID:QdEM1FSL0.net
>>136
カレーとかぜんぜんダメてことか
つらい
154 : 名無しさん@1周年2018/01/26(金) 19:41:23.33ID:l0E958LC0.net
>>149
基本的に経口感染だし、汚染地域の鹿類を食べなきゃ問題にはならんでしょ
これから感染経路が明らかになるにつれ、汚染地域は広がるかもしれんが
173 : 名無しさん@1周年2018/01/26(金) 20:12:24.63ID:rwdzc2yy0.net
モンタナ州のCWD対策組織の元コミッショナーによると、有効な対策はオオカミだそうだ
最高の自然防御であるとのこと
狂牛病の牛と同じで感染したシカは足がガクブルになるから逃げ切れずに感染個体から先に食われていくんだろう

Wolves: The ‘Best Natural Defense’ Against Chronic Wasting Disease
https://nywolf.org/wolves-the-best-natural-defense-against-chronic-wasting-disease/

> Yet former Montana Fish and Wildlife Commissioner Gary Wolfe still went on the record last Friday stating that
> wolves “are the best natural defense” for the spread of CWD.
195 : 名無しさん@1周年2018/01/26(金) 20:29:34.14ID:EZHLyYMS0.net
>>173
モンゴルでもオオカミはヒツジの医者だと言われてるらしいね
オオカミの嗅覚は人間には分からないくらい初期の病気個体でも嗅ぎつけて的確に狙うから
ある程度食われた方が病気の蔓延が予防されてかえって損害が小さいんだとか
177 : 名無しさん@1周年2018/01/26(金) 20:15:37.88ID:rwdzc2yy0.net
2018年のCWD発生状況


北米のオオカミ分布図


確かに元コミッショナーの言う通りオオカミの分布地ではほとんどCWDの発生が見られないのが分かるな
186 : 名無しさん@1周年2018/01/26(金) 20:24:00.18ID:losKIQfw0.net
>>177
狼すげえな
大神の名は伊達ではないということか
202 : 名無しさん@1周年2018/01/26(金) 20:35:13.18ID:w1AG4Bwv0.net
>>177
ワイオミング州の西側、狼がいるところだけ白くてワロタ
216 : 名無しさん@1周年2018/01/26(金) 20:49:53.40ID:C3es4EjX0.net
>>177
びっくりするくらい分かり易く境界ができてるな
人間はまだまだ自然の力には及ばないな
182 : 名無しさん@1周年2018/01/26(金) 20:22:33.45ID:FN1Byg0m0.net
いっぽう農林水産省は・・・

ジビエサミット 農水副大臣「2019年度に倍増目指す」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180126-00027715-mbcnewsv-l46
200 : 名無しさん@1周年2018/01/26(金) 20:33:29.84ID:aXFiZpFs0.net
>>182
駄目だこりゃ
厚労省は・・・・期待薄かな?
192 : 名無しさん@1周年2018/01/26(金) 20:28:29.85ID:pU8cq65u0.net
鹿の脳みそヒンナです(´・ω・`)
197 : 名無しさん@1周年2018/01/26(金) 20:31:36.46ID:EMQv2T0v0.net
>>192
アシリパさんがCWDに感染…?
213 : 名無しさん@1周年2018/01/26(金) 20:47:41.60ID:2cr58xJW0.net
尿から排出された異常プリオンが植物に伝搬とかも見たな
218 : 名無しさん@1周年2018/01/26(金) 20:52:06.70ID:mQcXXUpg0.net
>>213
シカは群れで生活するから、あっという間に伝播するな
元スレ: http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1516958849/