小西ひろゆき (参議院議員)
@konishihiroyuki 冬休み初日の首相、さっそく親族らとゴルフ(読売新聞)headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171229-… @YahooNewsTopics

安倍総理が休暇中に何かの本を読んだという話を聞いたことがないように思う。先の戦争に関するまともな歴史書などを読めば、自分の政治のおぞましさに発狂することになるのだろうが。

下記リンクより、一部抜粋。続きはソースで
https://mobile.twitter.com/konishihiroyuki/status/946681608345501698
3 : ■忍法帖【Lv=15,スカルゴン,vlJ】ななしの国からこんにちわ◆ePSYFR8jBw2017/12/30(土)09:55:27ID:1pN
東大法学部の教育もただの暗記かwww
5 : 名無しさん@おーぷん2017/12/30(土)09:56:58ID:Z03
人生一生勉強とは言うが、小物ひろゆきはまだ歴史書を漁らなければならないほど無知なのか
7 : 名無しさん@おーぷん2017/12/30(土)10:01:34ID:9TW
狂人からは常人はくるって見えるもの
9 : 名無しさん@おーぷん2017/12/30(土)10:05:11ID:wIO
こいつでいいのか千葉県民
10 : 名無しさん@おーぷん2017/12/30(土)10:07:10ID:q4j
自分のおぞましさに発狂してるからコニタンはこんなに頭がおかしいの?
11 : 名無しさん@おーぷん2017/12/30(土)10:12:03ID:W0G
小西はTwitterばかり(笑)
14 : 名無しさん@おーぷん2017/12/30(土)10:20:49ID:whX
とりあえず「まともな歴史書」の具体例が欲しいのう
15 : 名無しさん@おーぷん2017/12/30(土)10:21:05ID:6dK
歴史を学べば
今の日本の状態がいかに危険かわかると思うんだが
17 : 名無しさん@おーぷん2017/12/30(土)10:46:18ID:2Uj
勤勉な無能の典型やな
21 : 名無しさん@おーぷん2017/12/30(土)11:04:59ID:6nx
ルーピーを排出した大学の出身者が何か言ってるな
31 : 名無しさん@おーぷん2017/12/30(土)12:09:44ID:8ED
コニタンが発する説得力溢れる言説も聞いたことないよw
33 : 名無しさん@おーぷん2017/12/30(土)12:22:34ID:crD
>休暇中に何かの本を読んだという話を聞いたことがないように思う

いい大人がなんでそんな話をいちいち他人にしないといけないのか
で、亡命先からツイートしてるんだろうな
35 : 名無しさん@おーぷん2017/12/30(土)12:26:58ID:4H9
まともな歴史書(反日洗脳本)
42 : 名無しさん@おーぷん2017/12/30(土)15:14:38ID:ONH
相変わらず如何に相手が極悪で自分が正義であるかのように
大袈裟に表現することに心血注いでるな
この中2病議員は
46 : 名無しさん@おーぷん2017/12/30(土)15:33:19ID:I4m
首相クラスになると何の本を読んだか、なんて軽々しく発言できないんじゃないの
売り上げにも影響するし、読んだ本によってどこから批判されるか分からんし
47 : 名無しさん@おーぷん2017/12/30(土)16:02:50ID:lM7
休暇中に誰がどんな本を読んだかなんてニュース自体が殆ど無いわ
48 : 名無しさん@おーぷん2017/12/30(土)16:05:40ID:r7T
安倍と小西の支持について世論調査をしたら圧倒的に安倍の支持が高く
小西は自分の支持の低さに発狂することになるだろう。
67 : 名無しさん@おーぷん2017/12/30(土)19:39:40ID:Tng
小西君はクイズの本ばかり読んでるのかしら
76 : 名無しさん@おーぷん2017/12/30(土)21:57:10ID:18W
天ぷら落として発狂してるやつに言われたくないなw
2 : ■忍法帖【Lv=15,スカルゴン,vlJ】ななしの国からこんにちわ◆ePSYFR8jBw2017/12/30(土)09:54:42ID:1pN
>先の戦争に関するまともな歴史書などを読めば、

これが東大を出た奴の言うことかw 受験勉強はただの暗記かw
8 : 名無しさん@おーぷん2017/12/30(土)10:03:35ID:9TW
>>2
まぁまともに歴史を勉強すれば、
憲法9条などというものが幻想にすぎないというのがわかりそうなものだしな。

憲法9条は、大戦後世界の常識が変わった、という前提でできているんだけど、
直後に朝鮮戦争が始まって、結局世界は何も変わっていないことが分かった。
その時点でもう矛盾をはらんだ存在だったとわかるのに。
23 : ■忍法帖【Lv=15,スカルゴン,vlJ】ななしの国からこんにちわ◆ePSYFR8jBw2017/12/30(土)11:22:26ID:1pN
>>8
同意します
4 : 名無しさん@おーぷん2017/12/30(土)09:55:32ID:cir
この人いつ海外移住するん?
日本で薄汚い悪口ばかり垂れ流してるような人間要らないよ
51 : 名無しさん@おーぷん2017/12/30(土)16:10:43ID:aIM
>>4
×海外移住
○亡命
52 : 名無しさん@おーぷん2017/12/30(土)16:15:50ID:O1k
そういや小西って政治資金で自分の書いた本を大量購入してたっていう話は聞いたことある
54 : 名無しさん@おーぷん2017/12/30(土)16:57:43ID:ffj
>>52
つまり、安倍に自分の著書を買わせたいってことか
55 : 名無しさん@おーぷん2017/12/30(土)17:00:30ID:3q1
>>54
いや、そうして政治資金で買った自著を総理に送り付けたのに何の反応も無いから焦れてる
という線もあるぞ
57 : 名無しさん@おーぷん2017/12/30(土)17:17:33ID:jZ8
参考までにオススメの歴史書を2.3教えてくれ
58 : 名無しさん@おーぷん2017/12/30(土)18:42:21ID:5CN
>>57
学研の漫画の偉人シリーズ。

余談だが、ふしぎシリーズお薦め。

小学生向きだけどこのシリーズ全部読んだら小学生の授業の8割は要らなくなる。
残り二割は算数だ。

子持ちの方は御一考あれ。
62 : 2017/12/30(土)19:29:41ID:Yh8
>>58
おれもそれらの本はオススメする!

ちなみに、中学校にはいるころから理系が好きなら
ブルーバックスをオススメする。
64 : 警備員◆OQUvCf9K4s2017/12/30(土)19:33:18ID:NEn
>>58
学研て思想的には、どうなの?
65 : 名無しさん@おーぷん2017/12/30(土)19:36:47ID:q4j
>>64
学習マンガ系のなかじゃましな方だったはず(パヨってないとはいってない)
68 : 2017/12/30(土)19:41:27ID:Yh8
>>64
聖徳太子もいたし、任那日本府もあったと記憶している。
ただし、今から30年以上昔の版。今はどうか知らん。
71 : 名無しさん@おーぷん2017/12/30(土)19:58:37ID:VZk
>>68
日本の企業は韓国の民主化前後に様変わりしてるからなあ
いま読むなら検証が必要だろうな

学研に限らず同じような内容で改訂と称してビミョーに表現が変わってたりするかも
ビミョーな表現の変化で内容の受け止め方ががらりと変わるような感じで
75 : 警備員◆OQUvCf9K4s2017/12/30(土)20:54:20ID:NEn
>>65
>>68
返答ありがとうございます。

んー自分で確かめるしか無いな。
77 : 名無しさん@おーぷん2017/12/30(土)22:01:10ID:kcN
>>75
近代史だったら中央公論の「日本の近代」シリーズが良いと思う。
400ページx16冊(単行本版;文庫もある)だから気軽に読むとはいかんと思うけど、
中央公論社が講談社に買収されて腐る前の最後の良書とでも言えるシリーズで、
極左ばっかりの歴史学者の中では相対的にマシな作者を選んでいて(でも左)、わりと勉強になる。

講談社の江戸時代ものをちょと読んでみたが、てんで駄目だった。
冒頭から「江戸時代の人権ガー」とか喚いている左まきんちょ。
中央公論の「日本の近世」シリーズも冒頭から「境界民ガー」とか喚いていて無理。
歴史学者ってこんなんばっかりや。相対的にマシな「日本の近代」シリーズは奇跡かもしれん。

学習まんがは読んだことないから知らん。ちょっと検索してみた範囲では、
学研は他社より自虐史観が薄目で相対的にはマシみたい。
子供向けの本ってのは思想誘導が入りやすいから積極的に選ぶようなもんでもないと思うけどねえ。
95 : 名無しさん@おーぷん2017/12/31(日)08:55:12ID:xLi
>>77
訂正。中央公論社を吸収したのは講談社じゃなくて読売新聞だった。
61 : 2017/12/30(土)19:23:15ID:Yh8
>>57
新藤治(1989)『縄文言語からのアプローチ:「長髄彦(ながすねひこ)の実像」』幻想社
永井寛(1995)『記紀に邪馬台国を読む』三一書房
大山元(2001)『古代日本史と縄文語の謎に迫る』きこ書房

もし、弥生時代の歴史に興味があればこのあたりがオススメ。
新藤さんの本は薄いのであっという間に読めるのに、内容は衝撃的。
永井さんの本は真ん中ら辺までが核心を付いているとおもう。途中から熊野にクナ国を比定するあたりからあやしくなる。
大山さんの本は新藤さんとは独立して同じ結論に到達しているのが凄い!
63 : 名無しさん@おーぷん2017/12/30(土)19:32:11ID:tSr
>>57
「歴史の見方がわかる世界史入門・いまにつながるヨーロッパ近現代史」
「歴史の見方がわかる世界史入門・エピソードゼロ・近現代の礎を築いた古代・中世史」
福村国春・べレ出版

細か過ぎず、粗過ぎず、全体の流れをつかむ事が出来た。
20代の時に出会いたかった本だが著者が10歳も年下でやんの(笑)
73 : ■忍法帖【Lv=15,スカルゴン,vlJ】ななしの国からこんにちわ◆ePSYFR8jBw2017/12/30(土)20:04:28ID:1pN
周囲の人は、マジで心配した方がいいレベルだと思う
74 : 名無しさん@おーぷん2017/12/30(土)20:49:58ID:B61
>>73
第二の永田になるんじゃないか?っていう心配?
79 : 名無しさん@おーぷん2017/12/30(土)22:27:48ID:62F
> 先の戦争に関するまともな歴史書などを読めば、自分の政治のおぞましさに発狂することになるのだろうが。

完全にブーメランw
80 : 2017/12/30(土)22:28:38ID:Yh8
>>79
まともでない歴史書をまともな歴史書だと思うあたり、彼の頭はまともでない。
85 : 名無しさん@おーぷん2017/12/31(日)00:15:31ID:dZO
ラノベとかのウザイ敵キャラってこんな感じだよな
87 : 名無しさん@おーぷん2017/12/31(日)00:37:20ID:COS
>>85
ラノベとかで「戦闘で殺せず、改心もしないキャラが1番読者のヘイトを集める」って理論を唱えた人がいる
まさにコニタンってその類に見える
94 : 名無しさん@おーぷん2017/12/31(日)07:19:36ID:DQS
公言しないと読んだことがないように判断して話を展開するコニタンって・・・。
休暇中にコニタンが息をしているという話を聞いたことがないので・・・。
97 : 2017/12/31(日)09:17:13ID:4jb
>>94
吹いた。コーヒー台無しやんか
元スレ: http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1514595174/