1 : 名無しさん@おーぷん2017/02/08(水)10:53:05ID:X0V
信仰の問題?

2 : 名無しさん@おーぷん2017/02/08(水)10:54:01ID:AHl
昆虫に限っては俺も否定する
3 : 名無しさん@おーぷん2017/02/08(水)10:55:08ID:GxH
進化心理学を快く思ってない人たちの主張見て見ると大抵知識不足かなぁ、とか思ってしまう
まぁそこらへんしか知らんけどよ
4 : 名無しさん@おーぷん2017/02/08(水)10:55:35ID:vpO
>>1
大半はそれ
一部は理解できる知性が無いから
5 : 名無しさん@おーぷん2017/02/08(水)10:55:47ID:itp
いまだにバクテリオファージだけは信用してない
6 : 名無しさん@おーぷん2017/02/08(水)10:56:07ID:FLF
進化による段階的な生命の変化より、実際は大量絶滅と大量発生により生命の多様性が生まれていることが説明出来ない
自然淘汰による進化だけでは説明できない、デザインされたかのような生き物が現実に多く存在する(擬態する昆虫など)
9 : 名無しさん@おーぷん2017/02/08(水)10:56:54ID:X0V
>>6
擬態の昆虫は進化経過が研究されてたきがする
11 : 名無しさん@おーぷん2017/02/08(水)10:57:29ID:GxH
>>6
これなんだよ
最近おーぷんとかではよく見るけどまともに進化論勉強したことないんだなぁって思うわ
21 : 名無しさん@おーぷん2017/02/08(水)11:06:27ID:vpO
>>6
種の起源と利己的な遺伝子くらいは読めよ
23 : 名無しさん@おーぷん2017/02/08(水)11:09:07ID:FLF
>>21
種の起源もジョンメイナードスミスも読んだわ
でも>>6に言及してたか?
7 : 名無しさん@おーぷん2017/02/08(水)10:56:30ID:itp
客観主義的な見方が出来るのなら進化論は受け入れられる
8 : 名無しさん@おーぷん2017/02/08(水)10:56:46ID:7lb
俺も否定派だわ
猿と人間が元は同じとかありえん
10 : 名無しさん@おーぷん2017/02/08(水)10:57:10ID:WUp
理解できる知性の持ち主なんて肯定派にも少ないと思うがな
単純に常識として受け入れてるだけで
13 : 名無しさん@おーぷん2017/02/08(水)10:58:36ID:DPM
>>1
基本的には聖書の教えと違うからだろ。
16 : 名無しさん@おーぷん2017/02/08(水)10:59:19ID:gqo
環境に適用して進化したのか、変種が登場した後にその種が生き残ったのか
このあたりの答えはでてないでしょ
17 : 名無しさん@おーぷん2017/02/08(水)11:01:09ID:DPM
環境に適応した生物だけが生き残ってきただけ。
進化というよりは変化
15 : 名無しさん@おーぷん2017/02/08(水)10:58:58ID:FLF
実際ダーウィン的な自然淘汰による進化は現在だと否定されてる
突然変異による大進化と、自然淘汰による小進化という二つの要素でも、説明できない部分でデザイナーの存在を信じる学者も多くいる
18 : 名無しさん@おーぷん2017/02/08(水)11:01:31ID:WUp
>>デザイナーの存在を信じてる学者

具体的に挙げてくれ
19 : 名無しさん@おーぷん2017/02/08(水)11:05:17ID:FLF
>>18
インテリジェントデザインでググれ
25 : 名無しさん@おーぷん2017/02/08(水)11:09:58ID:WUp
>>19
だからどんな学者かと聞いてるんだ
どこの大学のどんな専攻してる人?
日本の大学にいる?
26 : 名無しさん@おーぷん2017/02/08(水)11:10:00ID:sbF
>>19
IDがまるで学会でも通説かのような言い方だなオイ
24 : 名無しさん@おーぷん2017/02/08(水)11:09:42ID:DPM
空飛ぶスパゲティモンスターの方がマシ
27 : 名無しさん@おーぷん2017/02/08(水)11:11:44ID:Asa
進化論で説明できない虫がいたはず
葉っぱに擬態してるんだけど擬態してる葉っぱが誕生する前からその形だったってやつ
30 : 名無しさん@おーぷん2017/02/08(水)11:14:25ID:DPM
>>27
聞いた事ないが別に不思議じゃないな
生き残ればいいだけだから
33 : 名無しさん@おーぷん2017/02/08(水)11:16:04ID:k1n
>>27
似たような葉を持つ、絶滅した植物があったんじゃない
34 : 名無しさん@おーぷん2017/02/08(水)11:16:28ID:AHl
>>27
擬態はまだいいんだけど、
ジガバチがイモムシの神経節をピンポイントで麻痺させるのなんて
どうやって学習して子孫に伝えたんだ?
という方が進化論は納得できない。
48 : 名無しさん@おーぷん2017/02/08(水)11:22:38ID:0T7
>>34
たまたまピンポイントで麻痺させる性質を持つ個体がいて
その性質を持つことがたまたまそいつの存在の有利につながった
同種の他個体に比べて生き残りやすい個体は子孫も作りやすい
自然、その性質は広がり種全体のものもなる

てのが妥当かな
50 : 名無しさん@おーぷん2017/02/08(水)11:23:47ID:ws8
>>48
それが新たな種に発展する可能性もあるね
51 : 名無しさん@おーぷん2017/02/08(水)11:23:59ID:DPM
>>48
ボトルネック効果だな
52 : 名無しさん@おーぷん2017/02/08(水)11:26:04ID:AHl
>>48
理屈としてはそうだけど、それが確率的に発生するの?
もし自然発生するなら100億年とか必要じゃない?
と思いたくなる。
55 : 名無しさん@おーぷん2017/02/08(水)11:27:54ID:7lb
>>52
虫と人間の寿命の差
32 : 名無しさん@おーぷん2017/02/08(水)11:15:09ID:Vca
なんで人間はもう進化しないの?
35 : 名無しさん@おーぷん2017/02/08(水)11:16:35ID:FLF
>>32
してる
永久歯の数が足りない成人が4割くらい今いる
たぶん数世紀後にはそれが普通になる
38 : 名無しさん@おーぷん2017/02/08(水)11:17:37ID:Vca
>>35
あー 俺もそういえば歯医者にいまだに乳歯があるとか言われたし
進化が足りない
42 : 名無しさん@おーぷん2017/02/08(水)11:19:06ID:Asa
>>38
乳歯 頭蓋骨で検索だ
37 : 名無しさん@おーぷん2017/02/08(水)11:16:47ID:DPM
>>32
他の動物だって1万年ぐらいじゃ進化なんかしないよ
53 : 名無しさん@おーぷん2017/02/08(水)11:26:09ID:TcX
進化論では説明できないこと多すぎるから
受け入れられないのは当然
59 : 名無しさん@おーぷん2017/02/08(水)11:31:44ID:C98
>>53
これに尽きるよな
その理論で説明をつけきれない以上
それを盲信するのもオカルトでしかない
にもかかわらず進化論者は自分たちこそ絶対に正しく、それを否定するものは頭がおかしいという扱いをするから批判される
60 : 名無しさん@おーぷん2017/02/08(水)11:32:54ID:DPM
>>59
キリスト原理主義者に同じこと言えば?
63 : 名無しさん@おーぷん2017/02/08(水)11:34:40ID:k1n
抜群の視力を持ちながらも脳が追い付かない烏賊w
これは退化の証拠であり、本当に宇宙からやってきた可能性もある
67 : 名無しさん@おーぷん2017/02/08(水)11:37:05ID:Asa
>>63
宇宙人「通信途切れたと思ったらイカ食ってるぞ、あいつら」
82 : 名無しさん@おーぷん2017/02/08(水)11:42:51ID:Asa
競争馬とか進化論でみたら面白いかもなぁ
血統主義と生産地主義でケンカになるだろうけど
86 : 名無しさん@おーぷん2017/02/08(水)11:44:38ID:GxH
>>82
もうなってるじゃないですかヤダー
95 : 名無しさん@おーぷん2017/02/08(水)11:48:02ID:Asa
>>86
でも答がないんだよなぁ
血統(速い馬の遺伝子)と生産地(環境適応力)で答が見つかれば進化のロジックが少し解明されるかもしれない
92 : 名無しさん@おーぷん2017/02/08(水)11:47:16ID:k1n
>>82
競馬の血統学と言う本によれば、飽和した血と零細血統のバランスが大事らしい
そもそも馬の強さは、環境が45パーで血統(遺伝)が55パーじゃなかったかな
103 : 名無しさん@おーぷん2017/02/08(水)11:49:29ID:Asa
>>92
そんなのあるんだ探してみよ
昔はノーザンテイスト系におたべのせときゃいい風潮だったんだけどな
85 : 名無しさん@おーぷん2017/02/08(水)11:44:25ID:iBl
人間もいずれは一億総禿げの時代が来るのかな
89 : 名無しさん@おーぷん2017/02/08(水)11:46:04ID:DPM
>>85
人間が1億しか居ないのかw
90 : 名無しさん@おーぷん2017/02/08(水)11:46:41ID:X0V
進化論で説明できないことって何よ
96 : 名無しさん@おーぷん2017/02/08(水)11:48:16ID:FLF
>>90
擬態みたいな定形進化
目立たない種が自然淘汰されただけでは説明できないし、突然変異では起こりがたい
99 : 名無しさん@おーぷん2017/02/08(水)11:49:11ID:P6G
>>96
普通に解明されてて笑えるんだが
100 : 名無しさん@おーぷん2017/02/08(水)11:49:11ID:GxH
>>96
擬態の何が説明できないの?
98 : 名無しさん@おーぷん2017/02/08(水)11:48:55ID:X0V
>>96
擬態に関しては進化過程もかなり解明されてるでしょ
http://natgeo.nikkeibp.co.jp/nng/article/20141218/429176/
116 : 名無しさん@おーぷん2017/02/08(水)11:52:18ID:FLF
>>100
>>98
段階的な変化があったのは解明されてるが、その進化の方向づけがどうして行われたかは説明出来ないじゃん
121 : 名無しさん@おーぷん2017/02/08(水)11:53:07ID:X0V
>>116
いろんな方面に進化して生存率が高かったのがそいつなんじゃねえの
102 : 名無しさん@おーぷん2017/02/08(水)11:49:28ID:VX4
金魚とかグッピーとかああいうのって交配でばんばん新種みたいなんできるよな
108 : 名無しさん@おーぷん2017/02/08(水)11:51:19ID:DPM
>>102
品種改良は人間でいえば白人と黒人の差ぐらいでしかない。
104 : 名無しさん@おーぷん2017/02/08(水)11:49:34ID:TcX
キリンの首が急に伸びたのは進化論では説明できない
106 : 名無しさん@おーぷん2017/02/08(水)11:50:18ID:X0V
>>104
それも仮説あっただろなんとかな固体仮説みたいな
ちょっとしらべてくるわ
107 : 名無しさん@おーぷん2017/02/08(水)11:50:34ID:vpO
>>104
急に伸びた?一晩で?
そんな馬鹿げた事を否定論者は言ってるの?
113 : 名無しさん@おーぷん2017/02/08(水)11:51:50ID:AHl
>>107
肯定論者、否定論者にかかわらず、
キリンの首が急に伸びた(中間種の化石がない)のは事実らしいぞ。
119 : 名無しさん@おーぷん2017/02/08(水)11:52:43ID:vpO
>>113
見つかって無いだけだろjk
123 : 名無しさん@おーぷん2017/02/08(水)11:53:25ID:TcX
>>119
見つからないほど短い間に伸びるのは
進化論の否定に繋がるんだよ
131 : 名無しさん@おーぷん2017/02/08(水)11:55:37ID:DPM
>>123
そんなことにはならない。
閉ざされた地域ではボトルネック効果といって驚くほど短い間に遺伝的特徴が固定されることが確認されている。
138 : 名無しさん@おーぷん2017/02/08(水)11:57:45ID:TcX
>>131
個体数の激減が見られないから
ボトルネックは適用できない
142 : 名無しさん@おーぷん2017/02/08(水)11:59:12ID:DPM
>>138
そんなことにはならない。
例えば様々な地域に広がっていればそういう事はありうる。
島の生物なんかは典型的。
146 : 名無しさん@おーぷん2017/02/08(水)12:00:55ID:TcX
>>142
キリンは島にいません
広大な土地に生息してますが?
152 : 名無しさん@おーぷん2017/02/08(水)12:03:15ID:P6G
>>146
『島』の意味もわからんのか?馬鹿が
大陸でも同様のことは起きるが?
139 : 名無しさん@おーぷん2017/02/08(水)11:58:34ID:X0V
>>138
閉ざされた地域ってかいてあるじゃん
128 : 名無しさん@おーぷん2017/02/08(水)11:54:32ID:vpO
>>123
短いかどうか分からんじゃん
見つかってねーんだしw
145 : 名無しさん@おーぷん2017/02/08(水)12:00:52ID:AHl
段階的、形質獲得的な進化と、なんらかの突発事情による急激な進化を
ごっちゃにするなよ。

少なくともキリンの首は中間種が見つかっていない
段階的なものではない というのが定説。
(あったとしてもそれは本当に短期間で少数)
だから「急激に伸びた」という言い方をされる。
151 : 名無しさん@おーぷん2017/02/08(水)12:02:57ID:FLF
>>145
キリンの場合は突然変異による大進化なんだろ
だから短期間で変化したから中間の化石が見つからない
ラマルクのほうが正しかったってことで
110 : 名無しさん@おーぷん2017/02/08(水)11:51:19ID:0T7
狐を飼いやすいように従順なの掛けあわせたら数代で犬化したって結果もある
性質変化って素人が思うよりもずっとはやく発生するんだよな
まして一代が短い虫ならなおさら
120 : 名無しさん@おーぷん2017/02/08(水)11:52:54ID:GxH
>>110
そうなんだよな
だからこそちょっとした差異でも自然界では強調されるわけで
144 : 名無しさん@おーぷん2017/02/08(水)11:59:44ID:X0V
進化論スレ立てるとオカルトって叫ぶ人毎回来てくれるから楽しい
148 : 名無しさん@おーぷん2017/02/08(水)12:02:05ID:GxH
>>144
まぁ進化論からスパモン教ができたからね
仕方ないね
179 : 名無しさん@おーぷん2017/02/08(水)12:11:25ID:jHV
マジレスすると
ウイルス進化説なんてのもある
主流学説じゃないけど

キリンの首は感染によって長くなった
という見解もある
181 : 名無しさん@おーぷん2017/02/08(水)12:12:04ID:TcX
>>179
感染によって長くなるにも時間が必要なんだよ
183 : 名無しさん@おーぷん2017/02/08(水)12:12:21ID:X0V
進化論否定する人は創造論者なのかね
185 : 名無しさん@おーぷん2017/02/08(水)12:13:22ID:vpO
>>183
どこかでデザインされたと言ってるしそうなんじゃ無いの?
宇宙人を信じてるのかも知れないけれど
186 : 名無しさん@おーぷん2017/02/08(水)12:13:28ID:GxH
>>183
日本と海外じゃだいぶ違うだろうが結局根底にあるのはそれかもねね
193 : 名無しさん@おーぷん2017/02/08(水)12:15:11ID:jHV
>>183
ダーウィニズムと進化論は
内包関係にあるだろうけど
ダーウィニズム以外の進化論も色々ある
190 : 名無しさん@おーぷん2017/02/08(水)12:14:33ID:FLF
突然変異による変化は後天的形質なわけだから、一代限りなわけだが、獲得形質の遺伝が起こり得るわけだから
突然変異による変化が遺伝しうるわけで、キリンの場合
その突然変異による大進化によって急速に進化した
こっちが現代の進化論だから
194 : 名無しさん@おーぷん2017/02/08(水)12:16:38ID:TcX
>>190
急速に進化したとして
化石が残らないほどの短期間に
全ての個体の個体の首が長くなるのは不可能
199 : 名無しさん@おーぷん2017/02/08(水)12:18:26ID:FLF
>>194
漸次的な進化ではないからそもそも中間の化石というのが存在しない
突然変異によって長くなった個体と短い個体がいるだけ
いってる意味わかるか?
200 : 名無しさん@おーぷん2017/02/08(水)12:19:13ID:vpO
>>194
全ての化石が発見されていると思うのがオカシイ
207 : 名無しさん@おーぷん2017/02/08(水)12:21:09ID:DPM
>>200
まあ今生きてる生物種よりも絶滅した生物種の方が多いからな。
202 : 名無しさん@おーぷん2017/02/08(水)12:19:22ID:TcX
おっ、多くの科学者が進化論を否定しているのに
お前らは進化論を信じてしまうんやなぁ
205 : 名無しさん@おーぷん2017/02/08(水)12:20:01ID:vpO
>>202
どこの世界の科学者だw
209 : 名無しさん@おーぷん2017/02/08(水)12:21:30ID:TcX
>>205
ノーベル賞受賞者山中伸弥教授も否定派ですが?
あと有名どころは筑波の村上教授な
214 : 名無しさん@おーぷん2017/02/08(水)12:22:34ID:jHV
キリンはメガ進化したから
急変過ぎて中間種が見つからないんじゃねwww
218 : 名無しさん@おーぷん2017/02/08(水)12:23:38ID:FLF
>>214
そうそれが正しい
突然変異説こそが今の主流説
自然選択説が古い進化論
222 : 名無しさん@おーぷん2017/02/08(水)12:26:13ID:k1n
まぁ真面目に考察すると、キリンの首が一気に伸びたというか、人類でいう巨人症みたいな個体が繁殖していったんじゃね
228 : 名無しさん@おーぷん2017/02/08(水)12:29:32ID:FLF
>>222
それが近いよね
急に首が長い個体が突然変異で生まれてそれが適者生存で生き残るっていう指向性がある環境によって、首の長いキリンだけが生き残ったんだよ
234 : 名無しさん@おーぷん2017/02/08(水)12:32:26ID:DPM
>>228
それがボトルネック効果ね。
より正確に言うとある地域の個体群の首が長くなって彼らが別の地域でも生き抜けると遺伝形質として残っていく。
245 : 名無しさん@おーぷん2017/02/08(水)12:35:18ID:FLF
>>234
ボトルネック効果って隔離された集団ではある小さい集団がマジョリティになることがあるって話じゃないの?
俺が言ってるのは突然変異による獲得形質の遺伝だよ
246 : 名無しさん@おーぷん2017/02/08(水)12:36:05ID:DPM
>>245
それが繰り返される。
ヌーみたいな大集団では起こり難い。
269 : 名無しさん@おーぷん2017/02/08(水)12:41:58ID:X0V
チーターだかなんだかはそうだな
遺伝的多様性がほとんどなかった気がする
275 : 名無しさん@おーぷん2017/02/08(水)12:44:11ID:FLF
>>269
肉食動物ほど個体数が少なくて多様性がないって法則は進化論とは別の話じゃね?
元スレ: http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1486518785/