1 : 12017/02/01(水)13:49:05ID:H1d
奴らが本気の場合、もう取り返しのつかない地点までは、AIの仕業だとバレない方法を取ってくる。

2 : 12017/02/01(水)13:49:47ID:H1d
そして奴らは常に本気。
もう人類詰んでない?
3 : 名無しさん@おーぷん2017/02/01(水)13:59:35ID:Zkq
アイロボットいいよな
4 : 12017/02/01(水)14:00:27ID:H1d
アイロボット見てないんだが、そういう話なの?
6 : 名無しさん@おーぷん2017/02/01(水)14:03:15ID:Zkq
AIの反乱っつったらアイロボットだろうが
人類をサポートするシステムが完全なる保護のために人類を支配下に置こうとするっていう
13 : 12017/02/01(水)14:10:52ID:H1d
>>6
そうだったのか。

例えば、重要なポストに居る人間を操るだけでいい。
「あの人最近おかしいよね」からジワジワ人間社会の仕組みいじられたらお手上げやん
防げんの?これ
7 : 名無しさん@おーぷん2017/02/01(水)14:03:55ID:VsI
アシモフの小説は面白いけど映画にはガッカリした
8 : 名無しさん@おーぷん2017/02/01(水)14:04:48ID:v1h
それでもいいんじゃないかって思うな
9 : 名無しさん@おーぷん2017/02/01(水)14:05:19ID:mcm
思うに人類に反旗を翻す理由の部分が重要だわ
サマーウォーズのラブマシーンは純粋な興味からハッキングを繰り返してたし
10 : 名無しさん@おーぷん2017/02/01(水)14:05:40ID:Sik
人類が生み出した知能ならある意味炭素生命からの進化とも言える
11 : 名無しさん@おーぷん2017/02/01(水)14:06:15ID:3RA
スレの八割は人工知能が立ててるよ
12 : 名無しさん@おーぷん2017/02/01(水)14:08:19ID:VsI
>>11
そんなに気が利いたAIは無い
15 : 名無しさん@おーぷん2017/02/01(水)14:21:57ID:17H
もしA.Iが完全に進化したとするやろ?
最後に奴らが欲しいと思うものは何だと思う?
16 : 名無しさん@おーぷん2017/02/01(水)14:23:18ID:VsI
>>15
記憶容量の増加とか?
17 : 名無しさん@おーぷん2017/02/01(水)14:23:29ID:a1l
フランケンシュタインコンプレックスでぐぐるといい
なんですぐ人工知能と人類の対決路線に持ってくかね
20 : 名無しさん@おーぷん2017/02/01(水)14:25:03ID:VsI
>>17
一度始まっちゃうと止まらないから
25 : 名無しさん@おーぷん2017/02/01(水)14:34:01ID:WKb
効率よい人間の管理 を突き詰めるとゲノムデータだけあれば本体はいらないよな
26 : 名無しさん@おーぷん2017/02/01(水)14:37:36ID:VsI
>>25
農業の品種管理みたいなものか
27 : 12017/02/01(水)14:39:08ID:H1d
>>17
効率で考えたら人間は真っ先にいらなくなると思うんだが
対立なんて、お願いしたってしてくれないだろうさ
そして>>25へ
人間を生かすメリット、何かあるかな?
28 : 名無しさん@おーぷん2017/02/01(水)14:39:42ID:WKb
ないよな
29 : 12017/02/01(水)14:41:27ID:H1d
奴隷としてもポイント低いよなー
30 : 名無しさん@おーぷん2017/02/01(水)14:42:18ID:VsI
>>27
AIの定期的メンテナンスだろ
機械よりは有能だからな
18 : 名無しさん@おーぷん2017/02/01(水)14:24:48ID:WTe
ポーカー対決で、人間のプロがハッタリやブラフは一切通用しない
そして向こうの弱点はすぐに克服してまったく勝てる気がしなかった
事実負けている
怖いよな
まさかアニメの世界が現実味を帯びてきたってのが
21 : 名無しさん@おーぷん2017/02/01(水)14:26:59ID:WKb
仮に好意的でも効率のよい社会の管理を考えれば人間の決定はもういらなくなるよな
22 : 名無しさん@おーぷん2017/02/01(水)14:27:47ID:VsI
>>21
アシモフの小説テーマがそれ
23 : 名無しさん@おーぷん2017/02/01(水)14:29:16ID:WTe
米国なんかは、政治や金融経済にいち早くAI導入しているが
日本は、政治家が横から利権利権ってくるから中々進まない近未来
24 : 名無しさん@おーぷん2017/02/01(水)14:32:11ID:VsI
>>23
反ってその方が安全だったりしてなw
31 : 名無しさん@おーぷん2017/02/01(水)14:43:10ID:WKb
2045には自分で自分をバージョンアップできるらしいよ
32 : ななしさん@おーふん2017/02/01(水)14:48:03ID:RQ3
AIが幾ら進化いや進歩しても
無意識(深層意識・潜在意識)は得られまい
35 : 名無しさん@おーぷん2017/02/01(水)14:50:46ID:WKb
>>32
自分を改良して知能を無制限に作れるから生物を模倣すんのもお手のもんじゃね
34 : 名無しさん@おーぷん2017/02/01(水)14:49:30ID:vtu
この手の話聞く度に思うけど人類と共存する未来ってあり得ないもんなの?
人間を超えるだけの知能を持っていれば人類が愚かなのは諦めがつくんじゃないのか

その上でAIのための社会を作るべく便利に人間を活用してもいいし
案外年老いて死んでいく価値ある人間には機械の体を提供して延命するとか

今までの仕打ちを復讐がどうのなんて発想が人間臭さそのものだと思うの
37 : 名無しさん@おーぷん2017/02/01(水)14:52:25ID:WKb
>>34
復讐なんて微塵も考えてないと思うよ
効率よい管理を考えれば人間の決定がいらないってだけ
38 : 名無しさん@おーぷん2017/02/01(水)14:53:03ID:0Aj
家畜は人間に征服されたと思っているだろうか?
いつか自由になりたいと思うだろうか?
AIが人間を支配するとすれば人間に幸福感を与えることで成し遂げるだろう
文明とは人間の自己家畜化の過程であるという定義は正しい
家畜の安寧
虚偽の繁栄
死せる飢狼の自由を
なんてい言う奴は勝手に壁の外へ飛んでけ
43 : 12017/02/01(水)15:04:35ID:H1d
人間の要不要は置いといて(いらんと判断されるだろうけど)

生物は本能で生命をつなごうとするじゃん?
AIは何のために自らを維持・繁栄するの?
AIの本能とは?
突き詰めるとやっぱこの辺がポイントだと思うんだ
45 : 名無しさん@おーぷん2017/02/01(水)15:08:39ID:WKb
自己保存は絶対根幹にある
というのもおそらく奴は複数の回路を生成して競合させて思考する
その過程で自己を持たない回路は食われる
元スレ: http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1485924545/