インターステラーという名作中の名作なのに人に良さを伝えにくい作品wwwwwwwwww

1 : 名無しさん@おーぷん2017/09/02(土)22:08:17ID:xIk
語彙力のないワイには難しいよ…

2 : スレイマン2017/09/02(土)22:11:18ID:[email protected]
面白いよな
3 : 名無しさん@おーぷん2017/09/02(土)22:12:32ID:TF2
いうほど名作か?
大好きではあるが

ガバガバ科学考証
ぶっ飛んだ愛の脚本
勘のいいsf好きなら出立前に落ちがわかる
逆にsf免疫ないひとはなにが起こってるかわからないうちに映画が終わる

ドッキングシーンは最高に脳汁でたが

8 : 名無しさん@おーぷん2017/09/02(土)22:16:11ID:xIk
>>3
全然知識のない俺でもおもしろいと思えるような内容になってるのがすごい

ドッキングシーンのドキドキ感好き

4 : 名無しさん@おーぷん2017/09/02(土)22:13:23ID:bmp
ガバガバ?著名な物理学者が理論検証してんねんぞ
5 : 名無しさん@おーぷん2017/09/02(土)22:14:00ID:TF2
>>4
そのふれこみだったが明らかにガバガバやったやんけwww
6 : 名無しさん@おーぷん2017/09/02(土)22:14:54ID:bmp
>>5
どの辺が?
10 : 名無しさん@おーぷん2017/09/02(土)22:16:49ID:TF2
>>6
ガルガンチュアの大きさと各惑星の配置、また各惑星の時間経過の描写
18 : 名無しさん@おーぷん2017/09/02(土)22:23:30ID:bmp
>>10
そんな細かいとこ見てなかったんご
惑星の時間経過とは具体的に?
25 : 名無しさん@おーぷん2017/09/02(土)22:26:56ID:TF2
>>18
水の惑星であそこまで時間経過の影響力ある環境ではそもそも星は成立しえない
それでなくてもすべての星がガルガンチュアに近すぎる
35 : 名無しさん@おーぷん2017/09/02(土)22:32:43ID:bmp
>>25
なーるほど
ギリギリの臨界地点と考えることはむりなん?
29 : 名無しさん@おーぷん2017/09/02(土)22:28:11ID:xIk
>>25
ガルガンチュアって以外と近くまでいけるんだなーっては思った
演出上の問題なのかな
7 : 名無しさん@おーぷん2017/09/02(土)22:15:46ID:TF2
ガルガンチュアで重力ターンではなくペンローズ過程を実行したのは評価する

sf好きでもっ大多数はあそこ重力ターンだと思ってそう
ペンローズ過程って明確には言わないし

22 : 名無しさん@おーぷん2017/09/02(土)22:25:39ID:UzU
>>7
でも何かしらエネルギーを取り出す云々のやりとりはあった気がする
11 : 名無しさん@おーぷん2017/09/02(土)22:17:06ID:mZG
重力の謎解いたとかいいながら最後に疑似重力のコロニー出てきて
なんも考えてない映画だなーって思った
12 : 名無しさん@おーぷん2017/09/02(土)22:20:00ID:TF2
>>11
さすがにそれは内容わかってないだけ
まあ若干難解だからね
重力問題解決したらコロニー生活できる
がこれは真の救いじゃないあくまで地球脱出できるっていうだけせまっくるしい世界で救われたとは思わないだろ資源もやがてはつきる
女博士のエンディングの星が真の目的地なんだよ
13 : 名無しさん@おーぷん2017/09/02(土)22:20:10ID:qOy
>>11
謎解いたからあそこまで発展したんじゃない?
14 : 名無しさん@おーぷん2017/09/02(土)22:20:14ID:xIk
詳しいやつからすればそうでもないのか…?
16 : 名無しさん@おーぷん2017/09/02(土)22:22:05ID:TF2
>>14
トップをねらえみた奴のほとんどは
そのねたトップでみたっていうシーンだらけではあった
19 : 名無しさん@おーぷん2017/09/02(土)22:23:57ID:xIk
>>16
あのアニメSFなのか
15 : 名無しさん@おーぷん2017/09/02(土)22:21:30ID:xIk
宇宙の知識あるわけじゃないし、SF映画をたくさん見たわけでもないけど、こんなにおもしろいSF映画があるんだって感動した
20 : 名無しさん@おーぷん2017/09/02(土)22:25:01ID:qOy
>>15
明らかに2001年宇宙の旅の影響受けてるから見ておけ
24 : 名無しさん@おーぷん2017/09/02(土)22:26:27ID:xIk
>>20
見るわ
17 : 名無しさん@おーぷん2017/09/02(土)22:22:58ID:mZG
なるほどわからん
21 : 名無しさん@おーぷん2017/09/02(土)22:25:32ID:TF2
>>17
簡単な話だろ
コロニーは一時的避難場所
エドモンドの星が真の救いの地
でもエンドの段階でクーパーはそれを知らないし人類も知らない
でもクーパーは女博士助けにいく
結果人類最適の地が見つかりますっていう希望エンドになってる
26 : 名無しさん@おーぷん2017/09/02(土)22:27:06ID:xIk
>>21
すごいなそんなとこまで考えられなかった
23 : 名無しさん@おーぷん2017/09/02(土)22:25:55ID:xIk
SF映画そんなに見ないから

ゼログラビティは宇宙こわいー!
オデッセイは宇宙に行く人すごいー!

って感想なんだけど、詳しいともっと違う視点で見てるのか?

30 : 名無しさん@おーぷん2017/09/02(土)22:28:50ID:TF2
ちなみに最後のクーパーが宇宙船乗ってるときはワームホールは消失してる
でも重力問題解決してるからワープできる
まあここは俺の妄想も入ってるがあってると思う
31 : 名無しさん@おーぷん2017/09/02(土)22:30:13ID:xIk
>>30
なんでワームホール無くなっちゃったの?
33 : 名無しさん@おーぷん2017/09/02(土)22:31:51ID:TF2
>>31
未来人が伝えるべきことを先祖に伝えたから
36 : 名無しさん@おーぷん2017/09/02(土)22:33:36ID:xIk
>>33
「彼ら」が自分たちってことに気づいたから、自分たちでできるってことを知ったてきな?
35 : 名無しさん@おーぷん2017/09/02(土)22:32:43ID:bmp
>>30
最後のBHは画像的に新しいワームホールだったと思うんだけどどう?
38 : 名無しさん@おーぷん2017/09/02(土)22:34:25ID:TF2
>>35
そもそもブラックホール自体空想の産物で視覚的にどうとらえられるかどうかは全く検討もつかない
適当に作ってるとすらいっていい
41 : 名無しさん@おーぷん2017/09/02(土)22:36:44ID:bmp
>>38
ワームホールはブラックホールと違って中身に光る領域があることが予言されてるんだよね
それが最後のBHには表現されてた
42 : 名無しさん@おーぷん2017/09/02(土)22:37:28ID:TF2
>>41
無数に説があるからなー
34 : 名無しさん@おーぷん2017/09/02(土)22:32:37ID:qOy

https://www.youtube.com/watch?v=ou6JNQwPWE0
このシーンに似たシーンあったよな

ちなみに2001年宇宙の旅はストーリー理解不能だから見てもネタバレにはならんよ

本当は字幕や音声でで細かい解説付きの映画にしようとしたがそれじゃおもんないからってことで削られた

45 : 名無しさん@おーぷん2017/09/02(土)22:39:57ID:xIk
>>34
半分くらいまで来たんだけど、意味わからんし音楽がこわい
50 : 名無しさん@おーぷん2017/09/02(土)22:41:46ID:qOy
>>45
映像のセンスが評価されてる映画だからSFとして凄いとはまた別だからね

他にも類似点としては高次元の生命体の存在を煽っておきながら最後まで出て来ない事

53 : 名無しさん@おーぷん2017/09/02(土)22:43:44ID:xIk
>>50
そういや結局人類だけ出て来て終わったな
37 : 名無しさん@おーぷん2017/09/02(土)22:34:01ID:qOy
インターステラーのツッコミどころは息子の扱いが雑なのと、異次元人はブラックホールの隣に星があるのはどうにか出来なかったのか
39 : 名無しさん@おーぷん2017/09/02(土)22:35:24ID:SD0
ワームホール作ったのは未来人っていうのはいらなかったな
それだとタイムスリップものにありがちな矛盾が生じるし
どこかに存在する高次元の存在が作ったとか言ってぼかしたほうがワクワクした
40 : 名無しさん@おーぷん2017/09/02(土)22:35:56ID:fsP
SF好きって頭良いんだな(ゴミ知能並の感想)
43 : 名無しさん@おーぷん2017/09/02(土)22:38:21ID:xIk
>>40
ゴミ知能だから良さを伝えられないと思ってスレ立てたらわけわからなくなった
44 : 名無しさん@おーぷん2017/09/02(土)22:38:47ID:UzU
あの波のシーンが一番好きだわ
47 : 名無しさん@おーぷん2017/09/02(土)22:40:46ID:xIk
>>44
あれは山じゃない…波だ…

ええ!!波ぃ!?ってビビるよな

46 : 名無しさん@おーぷん2017/09/02(土)22:40:39ID:q1n
監督が昨日聞いた面白い考えを興奮しながら話してる感じ
がするって感想がなんとなくわからんでもないって感じがした
49 : 名無しさん@おーぷん2017/09/02(土)22:41:45ID:xIk
>>46
話を聞いておもしろかったことをどんどん入れた映画だよーってこと?
60 : 名無しさん@おーぷん2017/09/02(土)22:52:48ID:q1n
>>49
視覚的に面白い演出にこだわりすぎて
その奥にあるなんでそうなるのってところをあまり重要視してない
感じがしなくもないかなと
作家性といえばそうだろうけど
逆に
オデッセイは原作がなんでそうなるのってところから
ストーリーが生まれたような作品だったから
また別の面白さが宿ってるなとは思う
48 : 名無しさん@おーぷん2017/09/02(土)22:41:18ID:SD0
マットデイモンが悪役ってのは新鮮だった
52 : 名無しさん@おーぷん2017/09/02(土)22:43:07ID:xIk
>>48
星に1人でいてドッキング不完全で死んだと思ったら
違う映画でまた1人にされてるからおもしろいわ
65 : 名無しさん@おーぷん2017/09/02(土)23:29:59ID:2Nn
>>52
インターステラーのせいでオデッセイでもマン博士に見えて仕方ない
51 : 名無しさん@おーぷん2017/09/02(土)22:42:37ID:qOy
そういや、船の中で十年近く待ったのに死んだ人可愛そうだよな…
54 : 名無しさん@おーぷん2017/09/02(土)22:44:33ID:xIk
>>51
何年経った!?

23年とうんたらかんたらだよ

ってシーンは時間の流れに恐怖というかビビったわ

59 : 名無しさん@おーぷん2017/09/02(土)22:52:06ID:hJO
大絶賛してるSFの大先生はワームホールから本棚裏の奇跡をどうSFしてんの?
あのご都合でいっきに萎えたわ
61 : 名無しさん@おーぷん2017/09/02(土)22:53:59ID:TF2
>>59
間だよ愛www
この振り切った感がインターステラーがよくもわるくも成功した要因だろう
下手に科学的解決にこだわったらおそらく大多数であっただろうSF知らずポカーン層の総すかん食らっただろうしな
63 : 名無しさん@おーぷん2017/09/02(土)23:00:17ID:hJO
愛は別にいいんだけど
ああいうご都合があるのにさあ,最新の物理学的考証にのっとった本格SFですって売り方と
それを真に受けて「理解」云々言ってる輩が気に入らない
64 : 名無しさん@おーぷん2017/09/02(土)23:02:47ID:TF2
>>63
SF音痴なんだろ多めにみてやんなよ
普通に考えてブラックホール周りをリアルに描写しましたっていやな予感しかしなかったわ
実際はぶっ飛んでたからよかったと思うけど
66 : 名無しさん@おーぷん2017/09/02(土)23:31:29ID:SD0
SFって意味では2001年宇宙の旅のほうが純度高かったな
68 : 名無しさん@おーぷん2017/09/02(土)23:40:11ID:q1n
監督は本当にCGが嫌いで
ダンケルクでも兵士とかハリボテを使ったりしてるみたいで
もちろん見分けもつかないほど精巧なんだろうけど
よっぽどだよね
70 : 名無しさん@おーぷん2017/09/02(土)23:52:41ID:SD0
世界で唯一稼働してる当時の爆撃機を飛ばして撮影する姿勢好き
55 : 名無しさん@おーぷん2017/09/02(土)22:46:09ID:mZG

56 : 名無しさん@おーぷん2017/09/02(土)22:46:49ID:SD0
>>55
最初は三秒で考えたようなデザインだなと思ってたけど動いてみると凄かったな
57 : 名無しさん@おーぷん2017/09/02(土)22:47:07ID:qOy
>>55
走ってくるシーンなんか笑ったわ
58 : 名無しさん@おーぷん2017/09/02(土)22:49:45ID:TF2
なんつーか人のために尽くしてくれる武骨なロボってすごくいいよね
ケモフレのボスとかも
72 : 名無しさん@おーぷん2017/09/03(日)00:05:14ID:oPY
TARSに萌える映画だろ
元スレ: http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1504357697/

シェアする

フォローする

コメント

  1. 名無しさん says:

    モノリスがでてきとったやろが

  2. 名無しさん says:

    まさに>>60な感じをうけた
    現実だったら絶対にこうはならないだろうというポイントだらけで
    面白いことは面白いんだけど絶賛はできない感じ