日本刀は有名なの割りかし多いけど、外国にも実在する有名な剣とかあるの?

1 : 名無しさん@おーぷん2017/08/19(土)09:14:10ID:cnD
そういうのはあんまり話し聞かないな

2 : A4?ゆじゅじゅ◆1A.A4yuJu.2017/08/19(土)09:14:33ID:E7B
ロトの剣
4 : 名無しさん@おーぷん2017/08/19(土)09:15:26ID:cnD
>>2
外国って言うのか?www
3 : 名無しさん@おーぷん2017/08/19(土)09:15:10ID:ssx
美術品なら色々残っとる
道具ならさっさと使い潰しとる
6 : 名無しさん@おーぷん2017/08/19(土)09:15:52ID:cnD
>>3
残ってるのはあるのか
7 : 名無しさん@おーぷん2017/08/19(土)09:16:22ID:ssx
>>6
チェーザレの剣とか
11 : 名無しさん@おーぷん2017/08/19(土)09:18:10ID:cnD
>>7
ほうほう、いいね
サンクス
5 : 名無しさん@おーぷん2017/08/19(土)09:15:49ID:xhA
エクスカリバーとかガラドボルグとか?
実在してるかは知らんが・・・
8 : 名無しさん@おーぷん2017/08/19(土)09:16:24ID:cnD
>>5
実在はしてないだろ
9 : 名無しさん@おーぷん2017/08/19(土)09:16:54ID:L4C
日本の有名なんも海外では知られてねぇやろ

つまり日本で知られてないだけで海外にも有名なんはある
はず

11 : 名無しさん@おーぷん2017/08/19(土)09:18:10ID:cnD
>>9
そうかもな
良かった
10 : 名無しさん@おーぷん2017/08/19(土)09:17:03ID:GpT
ロンギヌスの槍
11 : 名無しさん@おーぷん2017/08/19(土)09:18:10ID:cnD
>>10
実在はするんだろうけど半分神話の武器だから、三種の神器だのと同じで実在には数えない方向で
12 : はなやに◆KQ12En87822017/08/19(土)09:18:23ID:uC6
グラディウスって剣のことだったんだな。
17 : 名無しさん@おーぷん2017/08/19(土)09:27:50ID:L4C
>>12
多分思ってたのは「ビックバイパー」だから
13 : 名無しさん@おーぷん2017/08/19(土)09:18:29ID:b4L
プラセーンカンチャイシー
14 : 名無しさん@おーぷん2017/08/19(土)09:19:07ID:ssx
使える奴だと中国やな
越王の剣とか呉王の槍とか
15 : 名無しさん@おーぷん2017/08/19(土)09:20:16ID:cnD
サンクス
中国にはいろいろとありそうだな
16 : ■忍法帖【Lv=11,トロルキング,bEg】2017/08/19(土)09:26:54ID:LNw
エクスカリバー
19 : 名無しさん@おーぷん2017/08/19(土)09:28:45ID:3ay
デュランダル
20 : 名無しさん@おーぷん2017/08/19(土)09:29:52ID:cnD
>>16
>>19
そこらへんもちょっと違う
18 : ■忍法帖【Lv=11,トロルキング,bEg】2017/08/19(土)09:27:58ID:LNw
ダイヤの剣
21 : 名無しさん@おーぷん2017/08/19(土)09:29:54ID:ilC
フランベルジュ
44 : 名無しさん@おーぷん2017/08/19(土)10:29:04ID:FSe
>>21
フランベルジュはギザギザしてて治りにくいエグい傷を与える形状の剣のことで
フランベルジュという名剣があるという意味じゃないだろう
22 : 名無しさん@おーぷん2017/08/19(土)09:31:46ID:AiU
ミョルニルだわ
23 : ◆IoNFgh3FysYt2017/08/19(土)09:33:07ID:oUS
企画統一・大量生産の走りが西洋だからなあ。剣とかもどちらかと言うと打撃武器だったらしいし、あったとしても少なそうだ
25 : 名無しさん@おーぷん2017/08/19(土)09:33:40ID:L4C
三国志系統ならありそう

年代的に無理?

27 : 名無しさん@おーぷん2017/08/19(土)09:34:54ID:ssx
>>25
ようわからん武器やら鎧兜は残ってる
28 : 名無しさん@おーぷん2017/08/19(土)09:35:23ID:Dh3
キリジ
29 : 名無しさん@おーぷん2017/08/19(土)09:37:17ID:7jW
最近屋根裏から騎兵隊の有名人のサーベルが発見されたとか見たな
31 : 名無しさん@おーぷん2017/08/19(土)09:38:50ID:L4C
消耗品の武器が残ってるってのもおかしな話ではあるな
案外活躍した人が持ってただけで実際活躍した武器は別なんでね?
34 : 名無しさん@おーぷん2017/08/19(土)09:50:44ID:6kD
35 : 名無しさん@おーぷん2017/08/19(土)09:54:17ID:3gq
青龍偃月刀 – Wikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9D%92%E9%BE%8D%E5%81%83%E6%9C%88%E5%88%80

>しかし青龍偃月刀と呼ばれる武器が出現したのは宋代以降であり、
>当然ながら関羽はこれを実際には使用しているはずもなく、
>陳寿の正史『三国志』にもこの刀は登場しない。
>なお、小説で義弟の張飛が用いたとされる蛇矛にいたっては明代以降の武具である。

38 : 名無しさん@おーぷん2017/08/19(土)10:11:57ID:cnD
>>35
そういうものが多いのねやっぱり
39 : 名無しさん@おーぷん2017/08/19(土)10:18:02ID:ysK
剣に銘を打つって習慣があるのかね
エクスカリバーとかもそうだけど、エクスの部分はフランス語の翻訳からついただけだし、
そのフランス語でさえ…
と面倒なんで省略するけど、種類と産地は記録されるけど、誰がつくったかは記録されてないもんね
40 : 名無しさん@おーぷん2017/08/19(土)10:19:30ID:3gq
傭兵が主体だったのと関係あるのかも
42 : 名無しさん@おーぷん2017/08/19(土)10:22:06ID:l7r
ジョワユーズとかズルフィカールとかティソーナとかあるにはあるけど
日本みたく名のある刀工が鍛えたから名刀になるパターンとは違って
英雄が使用したから名刀みたいなパターンばかりだから数は少ない
43 : 名無しさん@おーぷん2017/08/19(土)10:23:56ID:N3U
45 : 名無しさん@おーぷん2017/08/19(土)10:29:45ID:vff
ネパールのククリナイフはなんかの神話の武器がモデルだったとか
46 : 名無しさん@おーぷん2017/08/19(土)10:30:10ID:LNw
日本では包丁にも名前彫られてるからね
47 : 名無しさん@おーぷん2017/08/19(土)10:30:44ID:RdG
カダフィ大佐のハイパワー

51 : 名無しさん@おーぷん2017/08/19(土)10:34:45ID:FSe
>>47
なにこれカッケエ
68 : ■忍法帖【Lv=9,とうぞく,ETz】2017/08/19(土)11:22:07ID:lKA
>>47
こんなエングレーブには何のタクティカルアドバンテージも無い
69 : 名無しさん@おーぷん2017/08/19(土)11:25:39ID:vff
>>68
その後オセロットに撃たれるシークレットシアターパターンすね
48 : 名無しさん@おーぷん2017/08/19(土)10:31:28ID:ysK
日本は昔からガンダムタイプ
西洋は昔から量産タイプ
その他は今でも不明

ってことかな

53 : 名無しさん@おーぷん2017/08/19(土)10:35:34ID:RdG
>>48
無銘刀のほうが多いぞ
54 : 名無しさん@おーぷん2017/08/19(土)10:36:29ID:ysK
>>53
それはきっとプロトタイプガンタンクとかプロトタイプガンキャノンだったんだ
55 : 名無しさん@おーぷん2017/08/19(土)10:36:55ID:vff
>>48
最初に開発された武器の素材を安価にした模擬品が多いんだろう
ジムタイプだな
52 : 名無しさん@おーぷん2017/08/19(土)10:35:13ID:vff
そういや戦時のフィリピンの革命秘密結社の武器はカプティナンて名前のナイフだったらしいな(人民の息子ていう政治的な名前)
実はフィリピンで中国・日本に次いでアジアでは武器大国なんだよな、ヌンチャクも沖縄とかでも作られたが同時期全く同じものが作られてた
ブルースリーのヌンチャクもフィリピン武術から学んだとか
57 : 名無しさん@おーぷん2017/08/19(土)10:41:01ID:vff
伝説で実在してたかも不明だが
草薙剣とかは日本刀の形してたのかな?
58 : 名無しさん@おーぷん2017/08/19(土)10:41:30ID:FSe
>>57
日本刀ができるよりだいぶ前の話じゃね?
60 : 名無しさん@おーぷん2017/08/19(土)10:42:14ID:vff
>>58
だよな
どんな形で描かれてたっけ?
64 : 名無しさん@おーぷん2017/08/19(土)10:58:40ID:l7r
>>60
誰も見たことがないからよくわからんらしいわ
それさえも紛失して新しいものにすげ替えたやつだからもとの形と同じかどうかわからんし
紛失したものさえレプリカだった説もあるからもう何が何やら

銅剣みたいな形状で描かれることが多いけど
もとは七支刀の形状だったっていう話もあれば
蛇鉾みたいにウネウネした形状だったって話もある

62 : 名無しさん@おーぷん2017/08/19(土)10:45:14ID:vff
>>60
あ、検索したら草薙剣自体は皇家にあるのか
見た目は日本刀と違って柄をつけてないみたい
握れる形に作った感じかな?ギザギザしてて西洋の剣みたい
73 : 名無しさん@おーぷん2017/08/19(土)12:20:10ID:Ao5
>>57
剣て時点で刀とちがくない?
はっきり呼び分けてた時代の武器やし
75 : 名無しさん@おーぷん2017/08/19(土)12:24:09ID:ysK
>>73
クサナギノツルギで有名になったけど、某ゲームが8文字に下だけって話だよ
本来は、草那芸之大刀とかになるらしい
80 : 名無しさん@おーぷん2017/08/20(日)03:41:59ID:fc5
>>75
くろまて みたいなもんか
61 : 名無しさん@おーぷん2017/08/19(土)10:44:19ID:3gq
軍艦には名前付けてるよな
同型艦にも別の名前付けてる
63 : 名無しさん@おーぷん2017/08/19(土)10:45:30ID:cI0
これめちゃかっこいい

66 : 名無しさん@おーぷん2017/08/19(土)11:03:29ID:l7r
>>63
ウスターソースつけて磨いたらピッカピカになりそうだな
77 : 名無しさん@おーぷん2017/08/19(土)12:30:49ID:1kV
何ていうか伝説ではエクスカリバーとかの特別な銘のある武器が出てくるけど
実在する銘のある武器の話っててんで聞かないよな
スレに上がってるのも伝説武器多いし

>>63
こういうの見ると中国には何かありそうな気がする

65 : 名無しさん@おーぷん2017/08/19(土)10:58:43ID:3gq
多神教の神話では、神々が武器を持って戦うから、
その武器に名前がつく。

でも一神教では戦う相手がいないから武器を持たない。

67 : 名無しさん@おーぷん2017/08/19(土)11:03:36ID:NYD
伝説の盾
アイギスはイージス艦として蘇った
70 : 名無しさん@おーぷん2017/08/19(土)11:28:32ID:G80
たいていは武装ではなく儀式用の物だったり、曰くつきの国宝とかだな
実際の武器として名前が残ってる物ってのは少ないかもな

そもそも西洋文化では武器種の名前はあっても武器個別に名前があるってそうとうレアなんじゃないか?
有名な武人とか神話に出てくるような武器には付いてたりするけど
あるいはそういう伝承とか神話に出てくる武器や偉人や神様の名前を武器に付けたりさ

その武器の為だけに考えられた名前って少ないと思う
あっちじゃ武器は使い捨てだし

71 : 名無しさん@おーぷん2017/08/19(土)11:30:18ID:vff
>>70
誰かが使ってた量産型の武器が今では伝説の一品とか?
西武時代めちゃくちゃ特別に作らせたバレル長い銃あったな なんとかスペシャルとかいう
カスタム品もそのうちに入るかな?
72 : 名無しさん@おーぷん2017/08/19(土)12:17:33ID:FSe
鋳造品と鍛造品だと一本一本の剣への思い入れがちがうだろうな
76 : 名無しさん@おーぷん2017/08/19(土)12:24:26ID:FSe
まあ神器というくらいだからいったん力を解放すれば巨大クレーターができるくらいの力はあるんだろうな
神器だからな
元スレ: http://.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1503101650/

シェアする

フォローする

コメント

  1. 名無しさん says:

    円卓の騎士トリスタンの剣カーテナはロンドン塔に展示してあるよ。オリジナルじゃないけど、、

  2. 名無しさん says:

    マンゴーシュ、ソードブレイカー、クリス、エストック、ククリ、ファルシオン、カトラス・・・
    実在した剣の種類名は幾らでも出るが、その中で固有の名前が付いた唯一のものってそいうや無いな

  3. 名無しさん says:

    しちしとう

  4. 名無しさん says:

    コルタナ

  5. 名無しさん says:

    干将・莫耶

  6. 名無しさん says:

    楽器だけど、チャップマンスティックは武器にできそう。